【ガラケー版終了のお知らせ】
リアルドール姉通販
PCMAX PCMAX

☆SEXとオナ好きさん♪

☆SEXとオナ情報サイト
【大人の玩具アナシー】
アナシートップ
お得な性具お知らせ
性具のエロ話
大人の玩具の種類
アダルト投稿板
激安ショップ

SM変態動画毎回更新
▼無料で短編動画10万本以上閲覧OK!

アダルト動画検索(18禁) 短編無料閲覧!

アダルト動画 DUGA


最初から見る 最新から見る
面白いと思ったら⇒投票する
■現在の投票数:441
便器犬レ○コの報告
1レ○コ IE
01/04 18:27
新年、あけましておめでとうございます

以前、被害者の話で「ヤっちまったなぁ告白編」を書いていたレ○コと申します

今回からご主人様の言いつけでご主人様と一緒にここで書きます。



初めての方もみえると思うので簡単に自己紹介をしたいと思います

まずご主人様、裏と言う名前でここの「ヤっちまったな!」で記事を書いています

30代の普通のサラリーマンですが私の飼い主で、私はもうご主人様に捨てられたら生きていけないんです。

そして私レ○コ、5○歳(Dカップ)で夫とは死別していますが、ある日ご主人様にレイプされてそれから奴隷契約を誓って今まで調教され犬として生きる喜びを知り今では肉便器としてご奉仕する事が私の生きる意味だと思っています。

それから私の娘のA子、3○歳(DよりのCカップ)で結婚して子供はいませんが彼女もご主人様の肉便器なんです。

そう、私達母娘はご主人様の肉便器としてご主人様に調教され奉仕している変態便器奴隷なんです。



それから私達のルールを

1.私達母娘はご主人様の肉便器奴隷としてご主人様には絶対の服従

2.首輪はご主人様はもちろん私達母娘も自由に付けれますが私達が自分の意思で首輪を外す事はできません

3.基本ご主人様とのおマンコは1週間に土曜日曜祝日、月〜金まではオナニーのみ

4.ご主人様がA子とおマンコしてもスネない

5.ご主人様以外の男からのマンパやおマンコはご主人様の許可が無い限り絶対にしない・されない

6.首輪をしている間は人間では無く便器であると自覚する

7.ご主人様はAV見てオナるの禁止

大体こんな感じでしょうか
ツイート

書く|更新|
返信数:857件

850 Chrome
09/24 06:02


Iちゃんが帰った後、どこのとは言わないがコンビニのプリンが食べたくなった
固めの昔のプリンって感じが好き
なので買いに行くかと玄関を開けると丁度Bがエレベーターから出てきた、なのでBを呼んで玄関を閉めると廊下で押し倒し口に舌をねじ込む
「うぅ、うん、うぅう」
特に抵抗も無くて、いや逆に俺の首に手を回して自分から舌を絡める
Tシャツを捲ると赤のエロいブラ、鷲掴みにしてやる、Bは自分からデニムのパンツを脱いで股を開く
ホント、コンビニ便女ってのは(笑)
まさかさっきまで自分の娘のクソ穴を犯していたなんて思わないだろな
遠慮なくマンコ穴にチンポをぶちこんでピストンピストン
「今日もヤってきたんだろ?何人だ?」
「じゅ、十人くらい、おっ、雄の皆様にぃ、きぃ、金玉、空になるまでぇ、雄汁ぅ、あぁぁ、イクぅ、イクーーぅ!!」
「じゃあ、その十本と俺のチンポ、どっちが良い?」
「あん、あん、うぅ、うらさまぁ、裏様の雄チンポぉ、裏様の雄チンポですぅ」
「ホントか?」
「はぁ、はぃ、はい、ほんと、ホントぉ、あぁぁ、イクっ!」
「お前はチンポなら、チンポぶちこんでもらえるならなんでも良いんだろ、この公衆便女!」
なんてやってたら俺の携帯が鳴って脱いであったズボンのポケットから出すとレ◯コから...
っで、話はレ◯コのに繋がる訳
レ◯コからの通話が終わってラストスパートでBの子宮にチンポ汁ぶっかけて
「B、風呂入るまで一切マンコにさわるんじゃねぇぞ、俺のチンポ汁だから垂らしたまま家に帰れ」
「はい、分かりました」
身だしなみを整え玄関を出ていくB
思いの外、早くにBとIの母娘姦出来たなと思ったがやっぱりこれじゃないよな?

皆さん、体調気をつけてくださいね

女とヤリたい?本当?ハイ即入室!
851レ○コ Chrome
11/03 05:17
おはようございます
11月になってすっかり寒くなりました
最近の若い方の文化と言う物は良く分かりませんがハロウィーンと言うものは皆様どう過ごされるのでしょう?
ご主人様に夕飯に南瓜の煮付けを出したら喜んで頂けて夕飯後のお風呂でご褒美に肉穴でオナニーしてくださいました

10月の頭の土曜日、午後と言っても夕方近くからご主人様とB様とI様と私でショッピングモールへ、端から見たら親子で来たように見えるんでしょうがその実は三匹揃ってご主人様のチンポ奴隷なんて思いませんよね
「おじさん、服を選んで欲しいな」とI様がご主人様に珍しくおねだりしたのが切っ掛けで行きました、なのでB様と私は置いてきぼりで「じゃあ、時間になったらココに集合で」とI様とご主人様は人混みに消えて行きました
「なにかあったのかしら?」とB様が言っていました、私はB様とも別れて服や下着をご主人様好みの物を探して何点か購入、だってあんな成人もしてない小娘になんて負けてられないじゃないですか
時間になって集合場所でB様と待っているとご主人様とI様が、I様の顔が少し高揚しているように見えました
夕飯をファミレスで済ますとエレベーターの中でB様とI様が「I、ママは裏さんた達と少し飲んで行くから貴女は帰りなさい」「えー、私も行く」「だーめ、まだ宿題も終わって無いでしょ?」「でもぉ、おじさんダメ?」とご主人様の腕に抱き付き明らかに胸を押し付けてこんな事する牝なんだと少しムカってしてしまいました
結局B様に押しきられ渋々帰って行きました

女とヤリたい?本当?ハイ即入室!
852レ○コ Chrome
11/03 05:18

B様とご主人様、一口二口飲んだだけでB様はご主人様にされるがままベロチューされ体をまさぐられていました、「お姉様は参加しないんですか?」床に座る私に「いつもなら反対側に座ってるのに」「ああ、こいつはね、レ○コ自分で言わないか」「はい、ご主人様」私は正座して頭を下げて「B様、私はオナホなんです、だからおマンコ様であるB様とご一緒にするなんて恐れ多いです」「こいつはね、まだ生理もあって繁殖できるお前と違って生理も終わってオナホとしてしか使い道が無いんだ、そんな穴とお前が同じ立場じゃおかしいだろ?だからお前やA子が来てる時は大人しく見てるように言いつけてあるんだよ」「はい、そうです、私の様なオナホがおマンコ様と一緒にと言う訳には」「そうなんだ、じゃあ、お姉様は見てて、裏様の雄汁空っぽになるまで中出しされるところ」そう言うと本格的にご主人様とB様は体を絡めていきました
B様はご主人様の股に顔を埋め舌でおチンポ様を舐め回してじゅるじゅるじゅぽじゅぽれろれろくちゅくちゅ卑猥な音を立てながら美味しそうに牝の顔してそれを見るだけでも羨ましくて肉穴が疼くのに「ほらお姉様、見てて、私の牝穴に、裏様の雄チンポ入ってくるのぉ」とご主人様を跨り自分からマンコをチンポに押し当て沈めて腰を振ります、パンパン腰が動く度にチンポが割れ目から出たり入ったり「ねぇねぇ、お姉様ぁ、見えてる、ほら、裏様の雄チンポ、子宮に届くぅ、お姉様ぁ、良いのよ、見てるだけなんてつまらないでしょ?私たちの交尾見てオナニーしてもぉ、オナホらしく、股開いてオナニーしてもぉ良いのよ」B様は背面騎乗位でご主人様に跨り私にチンポを咥え込むおマンコを見せつけます、ご主人様の勃起チンポを美味しいそうにズボズボと根元まで咥えるB様のおマンコ、私はB様のお言葉に甘えて股を拡げてユビクリ「ああぁ、裏様、見て、貴方の玩具、私達の交尾見てオナってるぅ」「本当だ、本当にこいつは根っからのオナホだな、レ○コ、お前はせいぜいマンズリぶっこいて俺がBの子宮を妊娠させるとこ見てろ」と立ちバックになってガンガンにB様のおマンコを突き上げそして根元までおマンコの奥で射精、ご主人様もB様も体をビクビクさせてイキました
「お姉様いつまで見てるの?サービスはもう終わり、部屋にでも戻ってなさいよ」リビングから追い出されて部屋に戻ります、リビングから聞こえるB様のよがり声に羨ましくてマンズリしてました
夜中に目が覚めリビングに行くとご主人様もB様も裸でソファで寝ていました、タオルケットを掛けて私はまたベッドで声を殺してオナニー、そして書き込みをして朝食の準備をしようとした頃B様の携帯が、それで目を覚ましたご主人様とB様が慌ててました
どうやらI様が来るとの事、ご主人様が少しでも時間を稼ごうとI様にB様の着替えを持ってくるように返信、B様はお風呂へご主人様は自室へ私はご主人様とB様の服を隠してB様のお漏らしだと思われる水溜まりを拭きました
暫くして「おはようございます」とI様がみえて「あぁ、おはよ、Bさんお風呂入ってるから着替えを持っててあげて」「ホント、ママがすいませんでした」「いいの、いいの」着替えを済ませたB様とI様も混じって朝食、流石にこの時は私も席について人間様の振りで食べさせて頂きました
I様はご主人様に選んで貰ったと言うワンピースで嬉しそうでしたがB様に「そろそろ帰りましょうか」と言われて少し名残惜しそうにご主人様を見ていました

女とヤリたい?本当?ハイ即入室!
853レ○コ Chrome
11/03 05:19
そこからご主人様は自室に戻って暫く寝て私はその間にブルマに着替えてお掃除や洗濯
昼食が終わりソファで寛ぐご主人様、テレビにはB様から渡されたハメ撮りが映っていました、B様は全裸で両方には豚のお面を付けた恰幅の良いお二人が荒い吐息でB様の体をまさぐりB様はされるがまま、体中お二人の涎でベトベトになりベロチューでじゅるじゅるべろべろと卑猥な音を立てながらよがるB様、それを見ながらご主人様の勃起したチンポを私のクチオナホでシゴきます、テレビから聞こえる卑猥な音に負けないくらいじゅぼじゅぼ卑猥な音を音を立てます
「あー、たまらないな、隣の人妻が豚と交尾するの見ながら肉オナホでオナニーってのは」私の頭を押さえながら「ほらしっかりシゴかないとご褒美やらないぞ」と私はご褒美欲しさにこれ以上無いくらいにベロクリをチンポに絡めて喉奥オナホでチン先をシゴきますテレビではB様が正常位でハメられているようそれを見ながらご主人様は「あー、イク!」喉奥目掛けてドピュドピュ、一滴も残すまいと私は尿道に残ったのも吸出しクチオナホを開いてご主人様にクチオナホに溜まったチンポ汁を見せます、ご主人様は満足そうに「飲んで良いぞ」私は嬉しくてクチオナホで涎マン汁と混ぜて味わって喉を鳴らしながら頂きました
「もっと欲しいか?」「はい、ご主人様」「じゃあ、俺を興奮させてみろ、昨日Bのマンコで楽しんだからな、これじゃ射精できないからな」クチオナホに中出しして半萎えのチンポ、私はソファに上がりご主人様に床に降りて頂きご主人様の顔の前で股を開いて足を抱えて両方から情けなく垂れたエロビラを拡げて「ご主人様、見えますか?レ◯コのオナホ穴です」もう何回何百回とご主人様の前で拡げた肉穴、ご主人様はまじまじと見ながら「穴がヒクヒクしてる、どうした?恥ずかしいのか?」「恥ずかしいよりも嬉しくて、ご主人様に見てもらえるなんて、オナホ穴嬉しくて喜んでます」「見られただけで満足か?違うよな?」「あぁ、チンポ、チンポが欲しいです、ご主人様の固くてぶっといデカチンポぶちこんで欲しいです」「まだだーめ」とベロチンポを伸ばして肉穴に、私を見ながらじゅるじゅるべろべろとベロチンポが肉穴を這い回って「あぁ、ご主人様ぁ、焦らさないでぇ」ニヤニヤした顔でただただ私の顔を見ながらじゅるじゅるべろべろ、私の肉穴はご主人様の顔と行為で熱く濡れすぼるばかり
短かったような長かったような私は我慢の限界「ご主人様ぁ、チンポ、チンポぉ、チンポください、オナホ穴チンポぉ」ニヤニヤしながらご主人様は「そんなに欲しいか、どの穴だ?どの穴にぶちこんで欲しいだ?」「この穴、ご主人様がベロベロ舐めていたレ◯コの肉穴です、ご主人様に処女膜貫通して頂いたオナホ穴です」今でも思い出します、ご主人様に処女膜貫通して頂いた日、公園の公衆トイレで掃除をしていたらご主人様がこられて初めて見るデカチンポに私のまだこの時はマンコだった肉穴が熱くジンジンして疼いたのを、我慢出来なくなった私ははしたなくもご主人様を個室に呼んで「お願いします、お手数ですがそのデカチンポで処女マンコ犯してください、私を貴方の性処理に使ってください」と自分からお願いしたのがご主人様との初めての出会い、懐かしいです
ソファをフラットにしてご主人様が仰向けに寝ると「失礼します」と私はご主人様に股がり肉穴でチンポを包んで行きます、ゆっくり根元まで咥えただけでイキそうになったので一気に入れてたらそれだけでイっていたと思います

会いたい!ヤリたい!責めたい!OK♪
854レ○コ Chrome
11/03 05:20
腰をゆっくり動かしてチンポをシゴきはじめます、ご主人様に「ご主人様、どうですか?レ◯コのオナホ穴、レ◯コはご主人様に使って頂けて幸せです、ご主人様のオナホになれて幸せですぅ」腰も次第に激しく振って「あぁ、チンポ、チンポぉ、ご主人様のチンポぉ、さいこーぉ」覚えるのは最初の一回だけ後はもう何回イったかなんて数える暇もなく「あぁ、ご主人様ぁ、見て、見てぇ、ご主人様のチンポぉレ◯コのオナホ穴にズボズボ入るぅ」「レ◯コは、レ◯コはぁオナホです、ご主人様のオナホールですぅ」肉穴やクチオナホからは壊れた蛇口のようにエロ汁を垂らしご主人様が興奮してチンポ汁を濃くドロッドロにしてもらえるように下品に卑猥な言葉を発して腰を振りまくってチンポをシゴき肉穴に埋まるチンポがご主人様に見えるように股を開いてパコパコパンパン「あぁ、イク、イクぅ、イクーぅ」もうこの時はご主人様に射精してもらう事しか考えてなかったと思います、すっかり頭の中までオナホールになった私の体は腰を振ってはイき痙攣が止まるとまて腰を振ってイクを繰り返していたように思います
中出し射精でスッキリして頂けたらマン汁で汚してしまったチンポをベロクリで綺麗にしゃぶりました
ご主人様がコンビニへおやつを買いに行くと言うので肉穴とクソ穴にバイブを入れ二穴を責められフンドシでバイブを固定してワンピースだけ着てご主人様に付いて行きました
昼間のコンビニ、五十も過ぎたオナホールが二穴バイブであんな人の多い所にきっと乳首が勃起してるだって分かっちゃっていたかもバイブの音だって聞こえていたかも、勿論お会計も私がします、店員さんは気付いていたかしら、今貴方の前に立っているオナホールは肉穴とクソ穴にバイブを刺して責められているの、自分でも頑張って我慢した方だと思います
エレベーターでお漏らししながらイっちゃいました
ご主人様に支えられながら中に入ってそのままお風呂へ、買ってきた袋にはプリンがいっぱいと1Lの牛乳二本と卵のパックが2つ、ご主人様が容器を台所から持ってきて全部脱ぐように言われ脱いで浴室入るとまずはプリンを手で掻き出し私の体に塗りたくり舐め回します「レ◯コもプリン欲しいだろ」と一つを自分の口に含むとグチュグチュして私のクチオナホに流し込んできました、ご主人様も私もプリンまみれになった頃、ご主人様が卵を割り黄身と白身を分けて黄身をいつも浣腸液を入れるバケツへ、黄身だけのバケツに手を入れて黄身を潰すとそこへ牛乳を注いでそれを浣腸器にそして私のクソ穴に刺してお腹の中へ2Lの黄身が混ざった牛乳を入れられバイブで散々責められてクソプリン汁を浴室の床にぶちまけました
でもこれで終わりじゃありません、床にぶちまけられたクソプリンをご主人様が手ですくい私の体に、グチョグチョネチョネチョなんとも表現しずらい卑猥な音を立てながら臭い匂いを鼻から吸い込み頭が痺れて段々何も考えられなくなっていくような、そしてバックでクソ穴にチンポをハメられました
まるで熱く熱した鉄の棒のような熱くて固くてぶっといチンポがクソ穴の中を掻き回し獣のようなピストン自分が何を言ってたかもわからない位に記憶が、気がついたら朝になっていました

無料体験!可愛い女性のオナ見た事ある?
855レ○コ Chrome
11/03 05:20
体が重くダルいのに興奮しているような体が熱い
この日はご主人様も私も仕事を休んで午前中は身動きできないくらいに拘束されてオナホに使って頂けて幸せでした
午後からはお風呂場のお掃除、ホットパンツみたいなのは持っていないのでブルマに体操服で膝をついてブラシで浴室を隅から隅まで、高い所はご主人様にお願いして掃除しました
終わる頃には汗とシャワーの水で体操服とブルマはビタビタ、うっすらと乳首が透けてプックリと勃起が分かっちゃう、ご主人様のおチンポもビンビンに勃起「ご主人様、汗かかれて、よろしければレ◯コのベロクリで綺麗にさせてください」仁王立ちのご主人様の顔からベロクリを伸ばして舐めたり吸い付いたり徐々に下へ下へ「ご主人様、ご主人様のおチンポ様ぁ、今日も素敵です、レ◯コはこんなご立派なおチンポ様にご奉仕できてオナホと使って頂けて幸せです」とクチオナホで気持ち良くなって頂きました
でもご主人様はクチオナホより肉穴の気分だったようでバックでブルマを横にずらしてパンパン激しくピストン「濡れたブルマにお前のケツ肉がエロくて腰が止まらない、このままイってやるからありがたく思え!!」と子宮オナホにチンポ汁を注がれましたが一回だけじゃ満足できなかったようでそのまま二回目も
ノーブラにノーパンでワンピースの格好でお昼を食べに行って帰りにビデオ屋さんでDVDを借りてきました
DVDを選んで居るときご主人様にスカートを捲られてケツ肉を晒してしまって恥ずかしかったです
帰ってからは肉穴とクソ穴にバイブを刺してのクチオナホ、ソファで大の字にチンポをギン起ちさせるご主人様に膝立ちで顔を股間に埋めて喉奥オナホでチン先をシゴきえずこうが吐こうが私はひたすら頭を振って、気分的には三つ穴全てをご主人様に同時に犯されているような、ご主人様のチンポは私のえずき汁と吐瀉物でビタビタですがそんな事お構いなしに私は自分から、もう喋ることなくご主人様の目を見上げながらオナホとして使って頂きました
ご主人様がクチオナホに射精する頃には何度もイってお漏らしまでしてましたが全然気付きませんでした
夕飯は結局この時の射精して頂いたチンポ汁でした
だってこの後ガンガンに犯され泡吹いて飛んでしまいましたから
あっ、犯されたというのはあくまで分かりやすくイメージですので私はご主人様にオナホとして使って頂いたと言うのが正しい書き方かもしれません

近所のヤリマンを探せる新システム♪
856レ○コ Chrome
11/03 05:21
先日の三連休の事を書かせて頂きます
1日目、朝から白のオープンブラにフロントに穴の開いたTバックにガーターベルトと網タイツで朝食の支度をしてご主人様が起きてきたら首輪をして頂き食べ終わると茶碗を洗って掃除に洗濯
ここ最近は普通のブラやパンティより普通の女性なら買わないようなスケベな変態的な下着が増えてきています、勿論数枚のババパンもありますしこないだは介護用のオムツも買い込んできました
最近の基本は仕事に行くときはブラとオムツ家にいるときはスケベな下着で、そのうちスケベな下着を職場に着けて行くように言われそうです、そのときは勿論ご主人様の言いつけに従います
話が逸れましたが一通り終わって昼食を済ませてソファに寛ぐご主人様の前にがに股仁王立ちになって電マオナを見て頂いていました、猿みたいに電マで肉穴をエロヒダを責めながら腰を振って「ご主人様ぁ、チンポぉ、チンポ勃起させてぇ、感じちゃう、ご主人様にオナホのマンズリ見られて腰止まんないです、猿みたいに電マオナ気持ちいいぃ」ジョロジョロ壊れた蛇口みたいにお漏らししながらご主人様の目の前でイっていた時です
ピンポーンとインターホンがなって「出ろ」と言われて出るとI様が居て慌ててワンピースを着て扉を開けたら「あっ」と驚いた顔「あの、裏さん、居ますか?あっ、いえ、これ良かったら」と多分自分で焼いたんだと思いますクッキーを私に出して早々に自分の家に帰って行きました
それを話すとご主人様が「咥えろ」とお許しを頂いたのでクチオナホ、ご主人様はクッキーを食べながら携帯をいじり始めました、そして暫くして私のクチオナホに射精すると「明日、出かけるからお前は留守番でもしてマンズリぶっこいてろ」と
そしてこの日はこれで終わりでした
熱くなった体と疼きの止まらない肉穴を一人寂しく慰めますがご主人様のチンポが欲しくて欲しくて慰めれば慰めるほど頭がおかしくなりそうでした

あんな事まで?エロ生中継!無料登録
857レ○コ Chrome
11/03 05:21





翌日、ご主人様は出掛けてしまい私はとても掃除洗濯なんてしてられないほどにマンズリぶっこいて何度も何度もバイブでイキまくりました
「あぁ、だめぇ、だめなのぉ、チンポ、チンポ、チンポぉ、チンポ欲しいよぉ」気づけば既に日が傾いてベッドの上はお漏らしでグジュグジュ、凄く喉が乾いていました、水を飲みに体を起こそうとするも力が入りません、なんとか立ち上がりフラフラしながらキッチンにむかいました
ようやく落ち着いた頃にご主人様がお帰りになり夕食は外食する事に、紫のスケスケブラに紐Tバックでワンピースの格好で行きました
その帰り、玩具屋さんに寄りました、流石に時間的にB様もD様をもみえませんでしたが店長様が居ました「久しぶり、レ◯コさんまた綺麗になったんじゃない?」と話しかけられそのまま二階のグッズ売り場へ、バイブコーナーには相変わらずB様D様のオススメが並べてありモニターにはそのバイブでオナニーしながらバイブの感想を言う姿が、SMコーナーに行くとご主人様が卓球のラケットの様なモノを持ってきました
店長様に「これなに?」と聞くご主人様、店長様の説明ではスパッキング用の玩具との事「でもどんな感じかは使ってみないと分からないよな、試してみて良い?」最初ご主人様の言っていることが分からないようだった店長様もすぐにOKをだしてご主人様は私に「使ってみるからケツ出せ」と私は店長様の目もはばからずに服を脱いで下着姿にTバックを片足だけ脱いでショーケースに手を付いてケツ肉をご主人様にそしてご主人様はそのラケットでケツ肉をバシーン!と叩きました、鞭の様な鋭い痛みではなくケツビンタよりも強い痛みが「一回だけじゃ分かりにくいな」ともう二発三発と「ひぃ!」と声を出してしまうほどに「どうだ?使ってみて?えっ?まだ分からない?しょうがないな」と私が答える前にまた
「あんまりやるとコイツ小便漏らすからな」と十数発はぶたれたでしょうか、それでも軽く2回3回はイってしまった気がします、体は痙攣して力が抜けてしまいそうでした、「いいぞ」とお許しを頂き手を放して振り返ると7・8人の男性が私を囲むように、ご主人様が「お前が試しでヤってるのにエロい声で鳴くから集まってきたんだよ、見ろよコイツらの股間、皆お前で勃起してムラムラしてるんだ責任取ってスッキリさせろ」と言われました
私は皆様の前で正座をして指を付き頭を下げて「皆様、私の様なドスケベなオナホババアが皆様のおチンポ様を勃起させてしまって申し訳りません、宜しければ皆様のおチンポ様をこのクチオナホでチンポ汁空になるまでお使いください」店長様がズボンを脱いで当然のように私のクチオナホにチンポをぶち込んできました、それを皮切りに皆様がスッキリするまでクチオナホと手コキオナホでシゴかさせて頂きました、勿論ご主人様の見てる前でチンポ汁が射精されると「ババアのオナホでイって頂きありがとうございました」クチオナホに中出しは勿論顔や髪に久しぶりのチンポ汁パック
帰るとワンピースを脱ぐ間も無くお風呂場で頭からシャワーを掛けられ「このオナホババア!チンポならなんでも良いのか!恥を知れ!ババアのくせに発情してんじゃねーよ!」と私は「申し訳ありません、申し訳ありません」と謝りクチオナホをレイプされ吐瀉物混じりのえずき汁を出しながらご主人様のチンポを咥えました、何回かチンポで窒息するのではと思うくらいに喉奥オナホにチン先をハメられました
クチオナホに射精して「片付けておけよ」と一足先に上がるご主人様、床に散らばった吐瀉物を綺麗にして上がると着替えを置いておく篭に私の首輪が濡れてしまった服と下着を洗濯機に入れて体を拭いて首輪をして四つん這いでリビングに向かおうとすると「こっちだ」とヤり部屋からご主人様の声、中に入るとご主人様が「遅い、なにやってるんだ」「申し訳ありません」ベッドに上がると手を拘束されてオナホに使われました
「分かってるのか?お前は俺のオナホなんだぞ、それを他人チンポ咥えて喜んでるなんて!」パンパン激しく腰を打ちつけながら罵詈雑言、「あぁ、ご主人様、申し訳ありません、申し訳ありません、レ◯コはご主人様のオナホ、ご主人様のオナホですぅ」「ご主人様ぁ、チンポ凄い、レ◯コはご主人様のオナホ、ご主人様のオナホーぉ」ご主人様はそのまま二回も中出しして痙攣しながら放心している私の腕の拘束を外し自室に戻られました

スマホで楽しく♪自宅で給与以上稼ぐ方法?
858レ○コ Chrome
11/03 05:22

最終日、ランジェリー牝奴を着て朝食を済ませていつもの様に掃除洗濯
それが終わるとテーブルの私が立つ周りにペットのおしっこシートを引いてご主人様の前に正座して三つ指ついて頭を下げて「ご主人様、準備ができました、レ◯コをお仕置きしてください」もぅ起きた時から体はお仕置きされたがって熱くなって肉穴は疼いていました
「なんでお仕置きされるんだ?」テーブルに手をついてケツ肉をご主人様に向けるとご主人様に言われました「昨晩、レ◯コはご主人様の目の前で他人チンポをいっぱい咥えたからです」「そうだな、お前は俺のオナホのくせに嬉しそうに咥えてたな、どうだった?久しぶりのチンポ汁パックは」ケツ肉を揉みながら私の答えを待たずに「俺も出来るならこんな事はしたくないんだ、レ◯コはオナホとして優秀だし家事も充分こなしてくれる、でも専用オナホのくせに簡単に他人チンポ咥えて喜ぶようなババアには躾が必要だからな」と昨晩買ったスパッキングラケット(すいません、正しい名前を知らないので)で私のケツ肉を打ちます
痛みに「ひぃ!」となりますが「どうした!謝らないか!」とまた「ご主人様、申し訳ありません」「謝り続けて自分のした事を悔いろ!このオナホババア!」「はいぃ、ご主人様申し訳ありません、ご主人様申し訳ありませんぅ」ケツ肉を叩かれ罵倒されお仕置きなのに、これはお仕置きなのに体がどんどん熱くなってもぅなにも考えられなくなって「ご主人様ぁ、だめぇ、いくーぅ」体が全身痙攣しながら肉穴からはしたなくジョロジョロと音が
お漏らしした肉穴をご主人様がジュルジュル舐めながら「まったくなんて節操のない穴だ、お仕置きしてるのに喜んで小便漏らすなんて、これだからババアのガバ穴は」「すいません、ご主人様、レ◯コがいたらないばかりに、躾の悪いオナホで申し訳ありません」息も絶え絶えに謝罪しました
「レ◯コはご主人様のオナホールです、レ◯コの穴は全てご主人様が性処理するためのものです、レ◯コは」ご主人様の前でがに股になってエロヒダから重り付きクリップを垂らしてバイブオナしながら私がご主人様の専用オナホであること私はご主人様の性処理するための玩具であることを声に出して再認識、認識しなくても身も心も私はご主人様のオナホなのですがご主人様が「お前は認識が全然足らない」と、でもこんな下品にがに股でマンズリぶっこいてるオナホババアでもご主人様のおチンポ様は固く勃起されて、あぁ、チンポあんなに勃起して、私のようなオナホであんなに、あぁ、欲しい、バイブなんかじゃなくてチンポが欲しい、チンポ、チンポ、チンポぉが欲しいのぉ、そんな感じで目はおチンポ様に釘付け
それを察したご主人様が「これが欲しいのか?」といつものニヤニヤ意地悪な顔「はい、欲しいです、ご主人様のおチンポ欲しいです、あぁ、入れたい、レ◯コの肉穴にぶちこんで欲しいぃ、あぁ、イク、イっちゃう」「だめだぞ?何勝手にイこうとしてるんだ、欲しいんだろ?このチンポでオナホ穴ガバガバにしてほしんだろ?」「はい、して欲しい、レ◯コの肉穴ガバガバにして欲しい」「じゃあ、どうしたら貰えるか分かるよな」「あぁ、はい、レ◯コ、イきません、ご主人様にお許し頂くまでイきません」そうは言っても体はもう限界、それでも必死に我慢しますがあんなギン起ち勃起したぶっといおチンポ様目の前にイかないなんて無理
乳首をつねり上げ肉穴にバイブを容赦なくズボズボ「あぁ、あぁ、ダメ、イク、あぁ、ダメ、チンポ、チンポぉ、いぃ、イきたくない、チンポぉ、あぁ」開いたクチオナホからは涎マン汁垂れ流し、そして遂にご主人様から「しょうがないな、イっていぞ、その代わりオナホババアらしく下品にイけ」「あぁ、はい、ご主人様ぁ、レ◯コ、いぃ、イク、マンズリぶっこいてイクーぅ」ご主人様の前でこれ以上無いくらいにバイブを両手で持ってズボイキからの痙攣小便シャワー、もうコレだけで頭真っ白
「クチオナホだけで楽しませろ」「はい、ご主人様ぁ」首輪にリードを繋がれ四つん這いで空腹の犬が餌にありついたようにおチンポ様にしゃぶりつきました

悪質除外!安心安全実績の大人のSNS
859レ○コ Chrome
11/03 05:22
ベロベロジュバジュバもう目に入るのはおチンポ様だけ、チンポはあっという間に涎マン汁まみれそれどころか床にまで垂らしてクチオナホの回りも涎マン汁でベトベトでもそんな事はどうでもよくてただただご主人様に気持ち良い射精をしほしくて、いいえその時はそんな事も考えてませんね、もうひたすらにチンポ、チンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポチンポ
クチオナホに私の下品ながに股マンズリオナニーでバンバン生産されたマグマのように熱くてドロッドロの濃厚チンポ汁、何千万であっていますか?ご主人様のオタマジャクシが妊娠させろと卵子を目指して流れこんでクチオナホ妊娠しちゃいそうでした、それくらい濃厚なチンポ汁がチン先から火山の噴火のように射精されて、でもご主人様のおチンポ様はまだ射精したらないとばかりにご主人様にリードを引っ張られてご主人様に股がり自分でご主人様のデカチンポを肉穴に、そして今度は子宮オナホに残りのチンポ汁空になるまで射精してほしくて腰を振りました、端から見たら私がご主人様を犯しているように見えたかもと今になって思いますが、後はいつも通り気が付けば子供が遊んだ玩具をほったらかしにするように床に転がっていました
置き手紙には「昼飯買ってくる、片付けておけよ」とありました
夕飯後お風呂でご主人様をいつものように感謝を述べながら泡姫ご奉仕、「ご主人様、いつもこんな粗末なオナホを躾けて頂いてありがとうございます、レ○コは本当に躾のなってない粗悪品です、こんな粗悪オナホでご奉仕して申し訳ありません、レ○コはご主人様に躾けて頂けて幸せです」ご主人様のおチンポ様をクチオナホで気持ち良くなって頂きバックで肉穴オナホを使ってご褒美に中出し、そして小便シャワーまでして頂けてご主人様の優しさに頭を風呂場の床に付けて感謝しました

それでは今日も仕事なのでこれから朝食の準備をします
失礼しました

[1]前へ次へ[3]
/86

書く|更新|

今日:7/昨日:9/累計:45972
大人の秘密デパート
テンガ 動珍棒 動珍棒 肛門具 偽満穴
SM責具 偽珍棒 無線動具 肛門具 特価品
アダルトグッズ[アナシー]


☆猥褻な事が好きな方♪
☆淫欲な性癖が集まる場
【本能の館・エロ屋】
本能の館
最新猥褻投稿
下ネタ猥談
淫欲投稿板
アダルトエロ屋
猥褻事件簿


スレッド一覧