ゲイイケメン出会い体験談
発展車両とは気付かずに


ゲイ同性愛イケメン系出会いコミュ

計28000円分もの無料ポイントが付いてくる簡単・お得な無料キャンペーンです★

イケメン系出会いコミュ

お試し無料登録

最新トレンドを多数盛りこみ、大好評の恋活場です。只今参加者&カップル成立数が急上昇中!!無料で動画も楽しめ、活発な交流が日夜問わず行われてます★ 今こそときめき恋活はじめよう♪

イケメン系出会いコミュ

お試し無料登録

恋活・エロ活OKの活発度NO.1のゲイ出会い掲示板。ゲイ動画も無料で見れて、出会いも動画もお任せの総合コミュです

発展車両とは気付かずに:ゲイイケメン体験談

俺、神奈川の14才の中学3年生。

やられた!とうとうって感じ、、、。
てか、挑発した俺も悪いんすけど(たぶん挑発なんだろなあ、、、)
相手がなんとびっくりの高校生(だってあれ制服着てたと思う)しかもイケメン!

でね、夏休みに入ってから最後の大会に向けて、毎日朝早く電車で学校行ってた。いつもは7:36発の電車に乗るんだけど、その日は最後の追い込みって事で、6:05の電車に乗った訳。で乗りなれない時間帯(てか、もしかしたら初めて)の電車は、車両の縄張り(?)がわかんない。だから適当に乗ったら、、、。

4人掛けの座席が結構(てか、ガラガラ)空いてんのに立ってる人がいる。
しかも俺のことじろじろ見てるし、、、。そう、その人こそ我らがイケメン高校生!

俺は部活の時は、Tシャツと下は体操着のブルーの短パンで学校に行くのです。
これがそもそも間違いだったみたい、、、。

俺は4人がけの座席の窓際に座って、足の間の床にバッグを置いた。で、あっと言う間に爆睡モード突入(これはいつもの事、こっから約40分は寝られる!)

そんでも一ついつもの事、そう!朝立ち!だいたい爆睡してから20分後に全身を「ビクッ!!!」と痙攣させて目を覚ますと決まって朝立ちしてる(元気元気!)

でその日もいつもの様に「ビクッ!!!」と痙攣(ガラガラで油断してたのか、いつもより派手に踊ったみたい)して目を覚ますと、やっぱギンギンに朝立ち状態。しかも短パンで更にトランクスだから、テント張ってんのが分かる分かる。

で、その股間のすぐ向こうにチェックのスラックスがあった!「ん?」俺は何か意味も無くびっくりして「わっ!」と叫んじゃった。んで、ゆっくり顔を上げると例のイケメンがいたって訳。「おいおいそこら中空いてんじゃんか、、、」と思いつつ、でも「かっけえじゃん、、、結構タイプかも」などと考えてたりして、、、。

俺のチンチンはそんでもそう簡単に萎えないで、まだ短パンの生地を思いっきり持ち上げていた。(まだまだ元気!)

ふと気がついた。イケメンも何だか勃起してる?

イケメンが上目ずかい(これがまたセクシーというかかわいいというか、、、)で俺を見て、ついに口を開いた。
「それって朝立ちだろ?」
なんとストレートな言い方!純情な(!)俺は何とも言えず黙ってた。
「寝てるときずっと見てたら、ムクムクってあっという間にそうなった」
なんだかなあ、、、いつからここに座ってたんだ?とか思った。
俺が黙ったまま外を見ていた(一応股間のテントを手で隠してね)ら、ついにびっくりな質問が飛び出した。
「お前、知っててこの車両に乗ってきたんだろ?」
何で「お前」なんだ!とか思いつつ、「何が?」と訊き返した。
イケメンが上半身を乗り出して、俺に近づいて一言言った。
「ハッテン車両」
ぎょえー!!!そうだったのか、、、どうりで乗った時の空気が何かいつもと違うと思った、、、。
「マジ、、、」言っちゃった、、、。このセリフはどう考えても自分がホモだと認めているセリフじゃん!!

イケメンの右手が俺の股間に伸びてきて、短パンの上から朝立ちだか何だかわかんなくなったチンチンを軽くつついた。それから今度は先っちょから付け根にかけてチンチンをなぞった。「あうっ!」て感じだった。
でもいかされちゃダメだとなぜか思って、周りを見回すとこれまたびっくり。
もうかれこれ30分は過ぎてるのに、乗客は殆んど増えてない!
「心配しなくてもこの車両のこの時間はこんなもんだよ。特に今夏休みだからな」

「隣に座るぜ」言われてなぜかスペースを空けてやる俺(何やってんだぁー!!)
「△△中だろ?有名どころだよなあ」
この人、かなりのマニア?なぜかバレバレ、、、。

「にしてもかっちかちだよなぁ、、、硬さは負けたわ」
イケメン、さっきより大胆にチンチンを握ってきた。きゃー!!!
そっから「むけてる?」だの「チン毛は?」だの言われてたけど、恥ずかしながら興奮しててはっきり覚えてない、、、。
「生で触っていいか?」とか言いながら短パンのゴムんとこから手をいれて、更にトランクスのゴムもこじ開けて、生チンを触られた。ほよ〜!

「いきそうになったら言えよ」
っていわれたとたん、限界点到達!!!
「でる!」イケメンの耳元で呟いたつもりだったんだけど、どうなんだろ、、、。
イケメンがすかさず手で先っちょガードしてくれた。
ドピュ!ドピュ!、、、メッチャよかった!
しかーし!!後が大変!なんせ今までのデータから人一倍量の多い俺の精液がイケメンの手や俺のまだチョっぽしのチン毛やいったと言うのにまだまだ元気君にベットリ!しぶしぶ俺のバッグからタオルを出して(ポケティじゃ間に合わん!)
短パンの中に突っ込んだ。しゃあないからイケメンの手を先に拭いてやって、邪魔だからその手を外に追いやった後、一人むなしく残りの精液を拭き取った(TT) でも、イケメンのおかげで短パンのシミだけは免れた(さすがプロ!)

「それにしてもすんげ出たな!」
とかいいながら、さっき俺の精液にまみれた手を鼻に近づけてクンクンやってる!
嗅ぐなっつの!!!

そうこうしてるうちに、下りる駅に到着。俺が下りるとイケメンも下りた。
「何だよ!まだついてくんのかよ」とか思ったら、「じゃな!」とか言ってさわやかな笑顔を振りまきながらさっさと反対の出口に歩いていった。

「今度会ったら俺がやってやる!!!」とか思いながらタオルをホームのくず入れに投げ入れた。「返せ!!タオル!!!」

後日談
この間のハッテン車両でイケメンにやられてから、なんだかイケメンの事が気になってしょうがなかった。

で、次の日から3日連続で同じ時間の同じ車両に乗ったのに、いない!!!
あきらめて、それからあの電車には乗ってなかったんだけど、今週の水曜日、久しぶりにその電車乗ろうと駅に行ったら、待合室にイケメンめ〜っけ!!!
めっちゃうれしかった!!!

「今からバイクでどっか行かね?」イケメンが誘ってきた。
「やっと免許取れたんだ。だからバイクも買って、メッチも2つ、ほら!あのさあ 一番にお前とどっか行きたくてさあ、バイトで金ためて昨日やっと買えた、、」
イケメン、照れてる!かわいすぎる!!!でも感動!

俺もこの日は部活とかじゃなく来たから私服だったし、イケメンも私服だった。
だからそっこー出発する事になった。イケメンがバイクにまたがって、エンジンをかけた。イケメンに促されて後ろにまたがった。

イケメンが振り向いて言った。
「お前バイク乗んの初めてか!」「うん!」二人とも叫んでる。
イケメンが俺の両手を掴んで自分の腹の所に巻きつけた。
「しっかり抱きついてれば大丈夫だから!そのうち慣れる」
「うん!」ってうなずいたらメッチ同士が「コツンッ」って当たっちゃった。
イケメンが笑ってた。

バイクが走り出す。思わず後ろにひっくり返るのかと思った!
ギュッってイケメンに抱きついた。何だか頼もしい。メッチが邪魔だった。
海岸線も走った。気持ちがいい!最高!時々信号で止まるたび、「大丈夫?」って心配してくれた。やさしいんだ。

そしたら何個目かの信号で止まった時、イケメンが言った。
「何か俺!チンチン立っちゃってる!」
「マジで?」なんて言いながら俺なんかイケメンに抱きついた瞬間から立ちっぱなしなんですけど、、、。
「触ってみ!」ってあなた、通勤ラッシュの信号待ちでそんな事できるわけがないっしょ!でも我慢できず、周りの視線を確かめてゆっくり手をイケメンの股間に持っていった。、、、ないじゃん、、、チンチン、ありゃ?な〜〜い!!!

あんまり股間を探るのもなんだか気が引けてあきらめた。
「なんでよ!」
「だって無いんだもん!」
「もっと下だぞ!俺トランクスだから!」なるほどね!
「右?左?」言いながら(なんて会話だ!)って思った(^^;
信号が青になったので「青だよ!」また走り出す。
結局触らずじまい!

てか俺はバイクの振動だけでいっちゃいそ、、、。マジだったりして、、、。
わかんなかったけど、そんな感じだったんで、イケメンのおなかを「トントン」って軽くたたいた。イケメン、ちょっと振り向きかけてしばらく走ると道路が少し広くなった所に止まってくれた。

「どうした!」メッチの前を開けて目を覗かせて言った。
「トイレ!」としか言い様がないよ、、、。
「そっか!わかった!」
言ってまた走り出した。ゆっくり走って〜って感じだった。

10分ほど走ってやっと公園を見つけた。トイレの傍にバイクを止めてエンジンを切った。バイクから降りるとまだ体が振動しているようだった。
二人ともメッチを取った。俺のチンチンはギンギンだった。イケメンは、、、。
とにかく自分の事で精一杯だった。トイレに入って行くとイケメンもついて来た。

トイレには誰もいない。ラッキ〜!
「さっき触ってくんなかっただろ!」振り返るとなんとイケメンがグレーの半パンのチャックを開けて勃起中のチンチンを出して立っていた。仁王立ちってやつ!
だから刺激すんなっつの!
「やばい!!」俺が小便器(ほんとは個室に入るつもりだったのに、、、)の前にたって半パンのボタンを外してチャックをおろしながらトランクスも下ろすという慌てぶりを見て「どした?」って言ってイケメンが近づいてきて俺の股間を覗いた。
見るなあ〜〜〜〜〜〜〜!!!

でもだめだった、、、。俺がチンチンをやっとトランクスから出したとたん、快感が走った!横でイケメンが見てんのに始まっちゃった。

ドピュッ!ドピュッ!両手は服を押えるのがやっと。チンチンは真上を向いてる。
一発目が俺の前髪にジャストミート!!!2発目はかろうじて除けた。
「何だよ!すっげーな!」そりゃすごいでしょうよ、手も使わずにまるで手品?
でもあまりの快感(これってオナニーよりいいかも!)に声も出せなかった。

射精も終わって我に返った。イケメンと目が合った。少し間があって、イケメンの顔が近づいてきて、軽くチュッってキスしてくれた。なんだかすっげー幸せな気分になった。何も言わないでくれてアリガトウ、、、だった。

ふと自分の下半身を見た。な!なんちゅう格好!ケツは半ケツ!ちょっと割れ目が見えてる!チンチンは精液でベトベト!(ホワイトチョコポッキー)

「ちょっと待ってな」ってイケメン、個室からトイレットペーパー取ってきてくれた。
「拭いてやろっか」「うん」ていって俺シャツを両手で押えてイケメンが拭いてれてるの見てた。(人が来ないかと気が気じゃなかったけど、、、)
精液がチンチンの先っちょからテロ〜って垂れて、キンタマまでベトベトだし、チン毛とかもベトベトだったから結構時間かかった。トイレットペーパーを個室で流してきた。(オーイ、イケメン、チンチン出しっぱなし!しかも立ってるぅ!)

半パンを上げてシャツも元に戻した。
「前髪は?」イケメンが言ったので思い出した。鏡の前に行って映すと、ストレートの前髪に精液がついていた。トイレットペーパーで拭いて水で流すと一応きれいになったみたい。

「俺もいきたくなっちゃった」横を見るとイケメンが、勃起しているチンチンを握っていた。
「俺、どうすればいいの?」
「いいよ、自分でする。見てて」
「でも」俺もイケメンに何かしてあげたかった。でも、始めちゃった。

さっき俺がドピュッってやった同じところに立って、俺とおんなじ半ケツ状態になった。
俺はやっぱ外が気になって一旦外に出て人気が無いのを確認してきた。

戻ると、イケメン、ケツの割れ目が半分見える状態で右手を動かしてる。
「こっち来てみ。もういくかも」
俺はイケメンのそばまで行くと股間を覗き込んだ。赤黒い、でっかい亀頭が見えた。
チン毛もふさふさしてた。やっぱ高校生は違うね!なんて思った。
顔を見たら、目が合った。チンチンとギャップありすぎのかっこいい、かわいい顔。目を閉じて、ちょっと口を開いて、なんかいきそうだった。

「いく?」って言ったら「うん」って、「見てて」って。
俺、また股間を覗き込んだ。手の動きが速くなってた。亀頭の先っちょも光ってた。
「いく!」出た!すんごい勢い!おしっこみたくジャーって感じ!便器に当たってビシャ!って音したし。いっぱい出た!終わったかな、と思ったら手でチンチンぎゅーってやってチンチンの中のをにゅーって搾り出してた。

イケメンと目があって俺もチュッてキスしてあげた。
俺は個室からトイレットペーパーを取ってきた。「拭いてあげる」って言ったら「あんがと」ってこっち向いた。俺ん時と違って、ちゃんと手で持ってたから、先っちょだけ拭いて終わった。つまんないからしばらく観察した。何もかもが大人だなと思った。長いし太いし亀さんでかいしチン毛もいっぱいあるし、、、。
でも顔は、、、何だかなあ!

俺の観察も終わって、イケメンはまだ勃起しているチンチンを半パンにしまった。

その日はそれからマックで朝飯食って、ぶらぶらしてから吉牛で昼飯食って、またぶらぶらしてから帰った。全部おごってくれた。出すって言ったのに「いい」って。

またツーリングの約束をして別れた。今俺、しあわせっす

ゲイ同性愛イケメン系出会いコミュ

イケメン系出会いコミュ

お試し無料登録

オープン以来大盛況!会員数も非常に多く、ご近所での積極的な恋活に向いています! 今イチオシのゲイ出会いコミュです♪

イケメン系出会いコミュ

お試し無料登録

ゲイ出会いBBSの超大手サイトがさらにパワーアップ!無料登録&無料お試しポイントを使うだけで、大手レーベルのAV動画満喫堪能できます♪

イケメン系出会いコミュ

お試し無料登録

恋活・積極出会いで有名なメンズパートナーがリニューアル! 恋活〜ゲイAV動画まで男の欲望を200%満足させる機能満載★

忍び寄るサクラ撃退術

サクラについて
悪徳ゲイ出会い
完全無料は危ない
サクラの見分け方
スパムメール
利用規約はチェック

TOPページへ

タイプ・ジャンル別ゲイ出会い体験談

ケツが疼いて堪らず:マッチョ体験談
マッチョ兄貴を精子まみれに:マッチョ体験談
研修旅行でもしやと思い:ゲイデブ体験談
ハッテン場ロイヤルで:ゲイデブ体験談
おじさんとの秘密の関係:ゲイ中年体験談
イケメンと親父と俺:ゲイ親父体験談
ドSのおっさんの種壺に:ゲイ中年体験談
調教台に縛られて:ゲイSM調教体験談
獣のような交尾でトコロテン:ゲイSM調教体験談
土方の兄貴にケツマンコを掘り込まれ:ゲイガチムチ体験談
アイスホッケーで鍛えたムチっとした体:ゲイガチムチ体験談
緊縛好きな変態兄貴:ゲイガチムチ体験談
半端ない量を種付けされて:ゲイ巨根体験談
ケツにズブズブと巨根が・・:ゲイ巨根体験談
包茎好きの童貞ボーイ:ゲイ中年体験談
スジ筋のカッコ可愛いヤツ:ゲイSM調教体験談
発展車両とは気付かずに:ゲイSM調教体験談
お互いが同じような短小包茎:ゲイ包茎体験談
チンコの見せ合い:ゲイ包茎体験談
はちきれんばかりのペニスにむしゃぶりつく:ゲイ包茎体験談
デカマラ中学生にトコロテンされる:ゲイ巨根体験談
デカマラ兄貴の性処理種壺:ゲイ巨根体験談
超巨根にガンガン種付けされ:ゲイ巨根体験談
デカマラ友人をオナらせる:ゲイ巨根体験談
競パンの良さを教えてもらってる:ゲイ水泳体験談
クマ親父さんを探していて:ゲイ熊系体験談
同室の先輩と:ゲイ体育会系体験談
ケツ貸しがやめれない:ゲイノンケ体験談
アナルを犯したくてムラムラ:ゲイジャニ系体験談
引越し屋のエロいカラダ:ゲイ兄貴系体験談
ハッテン場で公開フィスト:ゲイフィスト好き体験談
エロビキニを履かせて:ゲイ競パン好き体験談
白ふんどしのエロ親父:ゲイ褌好き体験談
ハッテン場でぶっかけパーティー:ゲイ顔射好き体験談
ノンケ童貞の僕が男に射精させたれた:ゲイ童貞好き体験談
包茎チンポのヒゲ親父:ゲイ包茎好き体験談
ガッチビ野郎に種付け:ゲイ種付け好き体験談
変態兄貴の黒光りチンコ:ゲイ変態好き体験談
公園でアブノーマルレイプ:ゲイアブノーマル好き体験談
イケメンが下半身乱れまくり:ゲイイケメン好き体験談
長身の坊主を強制的に…:ゲイ髭・坊主好き体験談
美少年大学生:ゲイ美少年好き体験談
友達とセクロス:ゲイ友達好き体験談
カーセックスで前立腺を!:ゲイ前立腺好き体験談
某ポルノ映画館で:ゲイポルノ好き体験談

TOPページへ



Copryright © 一目惚れゲイ出会い
イケメン体験談
発展車両とは気付かずに

T:1 Y:##yastaday##
12614



掲示板TOPに戻る