特別割引セール
エンジェル

☆エロエロ好きさん♪
ラブボディ

☆マニアとフェチのサイト
【無料アダルトエロ屋】
エロ屋トップ
エロなお話
エロニュース
フェチの部屋
マニアの部屋
排泄汚物部屋

痴漢悪戯動画毎回更新
▼無料で短編動画10万本以上閲覧OK!

アダルト動画検索(18禁) 短編無料閲覧!

アダルト動画 DUGA


最初から見る 最新から見る
面白いと思ったら⇒投票する
■現在の投票数:47
腹いせに…JKを
1オヤジ
02/21 16:34
「生パン手渡し」
とゆう掲示板を見つけ覗いてみました。 近所を検索すると、ついさっき書き込まれたコメを見つけました。
ツイート

書く|更新|
返信数:40件

32オヤジ
05/17 17:45
彼女は、両足を閉じ必死で抵抗していましたが、無理やりこじ開けて、パンツがよだれで濡れる位舐め指先でパンツの上からマ〇コを弄りました。

「パンツの中身が…ここに…そう!この匂いだよ!君の匂い!」

オタクは、そう言うとパンツの裾を舌で這わせるように舐めながら、パンツの中に舌を入れ始めました。

ピチャピチャと音を立てながら舐め、スルリと彼女のパンツを脱がせ、ガッツリマ〇コをむしゃぶりついていました。
次第に、彼女の両足が開き始めました。
「あぁぁ〜いや…いや…」

嫌がりながらも、彼女の吐息が漏れた事を私は、聞き逃しませんでした。

オジサンでもエッチ相手探せます
33オヤジ
05/20 16:14
オタクは、舐めながら起用に全裸になり、彼女に覆い被さりました。
そして、オタクのチ〇コが、彼女のマ〇コにグイグイと挿入っていきました。
「いや!いや!やめて!やめて!」

彼女は、オタクのチ〇コが自分のマ〇コに、挿入り始めたのが分かり、必死で抵抗しました。

奥まで挿入った瞬間、彼女の動きが止まりました。

「やっと一つになれたね…」

オタクがそう言うと、彼女の頭を両手で掴み、顔中を舐め回しながら、唇に舌を押し込みながら、激しく腰を動かし始めました。


オナニー見せ合い!貴方の前で開く女達
34オヤジ
05/24 15:33
彼女のすすり泣きする声と、結合部からのイヤらしい音が部屋に響き渡りました。

オタクは、彼女の履いていたパンツを自分の顔に押し当て匂いを嗅ぎながら、腰を激しく動かしていました。

腰を動かす度に、前後に、「プルン…プルン…」と揺れる乳を、オタクは鷲掴みにしながら、荒々しく揉み吸い付き、舐め回す。

私も、触りたかったけれども、オタクが怖かったので、ビデオ撮影に専念していました。

「いきそうっ…あっああ…出るよ!中で!たっぷり…奥の奥で…出すよ…」

オタクが、叫んで彼女の体を抱きしめ高速ピストンが始まりました。

近所のヤリマンを探せる新システム♪
35オヤジ
05/27 17:49
彼女のヌルヌルになっているマ〇コに激しく出入りする、オタクのチ〇ンは、どんどんと白濁液にまみれいきました。
「あぁぁーダメっダメっ!ダメ!中に出さないで!ダメっ!中はやめてよ…できちゃうから!ダメっ…ダメっ…」

彼女は、悲鳴のように泣き叫びながら、必死で抵抗していました。
脚をばたつかせ、両手で力いっぱい、オタクを押し退けようとしていました。 しかし、オタクは、今までの彼女への思いをぶつけるように、しっかり抱きしめながら激しく腰を動かしていました。

ピタッと…部屋中が静かになり、オタクと彼女の息づかいだけが、聞こえいました。
しばらく、オタクは彼女に抱きついていました。
しかし、また少し腰が動き始めました。
結合部からは、先程の精子がチ〇コが動くたびに、溢れ出ていきました。

腕次第で出来る!可愛い娘が…♪
36オヤジ
05/30 15:19
少しずつまた、激しくオタクの腰が動き始めました。

「もっと!もっと!僕を注がなきゃぁ!僕の想いを…!彼女に答えなきゃ…こんなにヌルヌルになってるんだから!」
オタクは、自分のチ〇コが彼女のマ〇コに挿入っている部分を触りながら、そのヌルヌルを彼女の顔中に塗り、また彼女の顔中を舐め回していました。

「お願い…もう…やめて…やめて下さい…」

涙を流しながら、声を枯らし気味で、彼女は、オタクの腕を掴みながら、ばたつかせいました。

オタクは、彼女の体を横にして脚を開かせ、横ハメをして、結合部を私に見せました。とゆうより、撮らせました。

「おいさんのおかげで…彼女と一つになれたから…ほらっ」

オタクは、彼女を四つん這いにして、髪を掴み、顔を上げさせ、彼女に言いました。


あんな事まで?エロ生中継!無料登録
37オヤジ
06/02 15:34
「ほら、お礼に舐めて差し上げろ!」
私は、待ってましたとばかりに、全裸になり彼女の唇に、チ〇コを押し込みました。

ビデオを撮りながら、フェラをしてもらうとなんだか、ハメ撮りビデオみたいで興奮しました。

私は、彼女の髪を掴み、激しく腰を動かしていました。
それに負けじと、オタクも彼女の腰を掴み、激しく腰を動かしていました。

私は、ビデオを台の上に置き、えづく彼女の顔を押し付け、彼女の胸を荒々しく揉みました。

「彼女は、もっと気持ち良くして欲しいって!」

私は、オタクに言いました。

「おしっ!」

オタクは、彼女を抱き上げて騎乗位になり、下から突き上げ、私も彼女の頭を掴み、腰を動かしました。

近所のヤリマンを探せる新システム♪
38オヤジ
06/04 15:08
「うっ…うっ…」

彼女は口からよだれを垂らしながら、観念したのか、舌を使い一生懸命に、私のチ〇コを吸い付き、しゃぶってくれました。
いきそうになった私は、彼女の口からチ〇コを離し、ビデオを撮り始めました。
オタクは、彼女を抱き寄せ、自分の上に覆い被せ、激しく彼女の舌を絡め出しました。

オタクの上で彼女のマ〇コがチ〇コをくわえ込んでいる所から、お尻の穴まで丸みえでした。

そして、動きが激しくなりオタクは、彼女の中で果てました。

目の前で見れる女性のオナ!今スグ無料体験
39オヤジ
06/06 15:00
彼女のマ〇コから、白い精子がオタクのチ〇コをつたいながら垂れ落ちました。
彼女を仰向けに寝かせオタクは、チ〇コを抜くと、どろどろになっているチ〇コを彼女の口の中に入れました。
そして、台の上のコーラのビンを彼女のマ〇コに挿入ました。

「はっうっ…うっぐぐっ…」

彼女は、口をチ〇コで塞がれ、69の状態で、ビンを突っ込まれながら、オタクに、ヌルヌルのマ〇コを舐められています。

ビンに、精子が垂れ、少しずつ入っていきました。

そしてオタクは、彼女を起こし、背後に回り、彼女の両足を開き、マ〇コを弄り始めました。

私は、彼女のマ〇コに、チ〇コを押し付け挿入ました。

腕次第で出来る!可愛い娘が…♪
40オヤジ
06/09 15:20
彼女が、喘ぎ声に似た感じに叫び、オタクは、必要以上にクリを刺激しながら、乳を揉み回していました。

私は、激しく彼女のマ〇コに、チ〇コを奥の奥まで突き上げました。

「あっぁぁっ…ダメっダメ…ダメ!」
彼女の声に合わせるように、私は彼女の中で果て、チ〇コをマ〇コから、抜きました。

「じょぼじょぼ…」

抜くと同時に、彼女のマ〇コからオシッコが、出始めました。
それでも、オタクは彼女のマ〇コを弄り続け、流れ出るオシッコを吸うように飲んでいました。
そして、また挿入れ激しく腰を振っていました。

悪質除外!安心安全実績の大人のSNS
41オヤジ
06/13 18:08
私は、ひとしきり気が済んだので、撮っていたビデオを止め、テープを入れ換えそのテープを持ち、彼女の部屋を後にしました。

私が部屋を出るなり、扉に鍵が掛かる音がしました。
それ以来、オタクとは、合っていないので、分かりませんが、あれから彼女と愛を育んでいるのでしょう…か。

私はまた、生パン手渡し掲示板を覗く毎日です。

 あっ…そうだ!JKから報酬まだ貰ってなかった…明日にでも貰いに行きます。

[1]前へ次へ[3]
/4

書く|更新|

今日:1/昨日:1/累計:6572
大人の秘密デパート
特価品 珍増大 偽珍棒 珍増大 満コリ機
無線動具 ヌルヌル液 薄珍袋 偽珍棒 満コリ機
アダルトグッズ
イククル

☆セクシースタイル♪
極エロ下着

☆猥褻に!淫欲に!
【オナおかず本能の館】
本能の館トップ
人気投稿紹介
下ネタ猥談
淫欲投稿板
夜這い寝込み悪戯
スカトロ汚物マニア


スレッド一覧