ボレロ&マーラー
イククル PCMAX

☆エロエロ好きさん♪
ラブボディ

☆マニアとフェチのサイト
【無料アダルトエロ屋】
エロ屋トップ
エロなお話
エロニュース
フェチの部屋
マニアの部屋
排泄汚物部屋

痴漢悪戯動画毎回更新
▼無料で短編動画10万本以上閲覧OK!

アダルト動画検索(18禁) 短編無料閲覧!

アダルト動画 DUGA


最初から見る 最新から見る
面白いと思ったら⇒投票する
■現在の投票数:227
妻が輪姦調教されていた話です。
1 none
11/30 04:37
私は45歳、妻は43歳、中学からの知り合いで妻が二十歳のときに結婚しました。
妻は幼顔で化粧をしてなくても10才ぐらい若く見え
服装も今風なので化粧をすると今でも二十歳代によく間違われます。
私の中学からの友人も妻が中学生の時から知っているので飲みに行き酔ってくると
「お前の嫁さんこの前見かけたけど中学の時からあまり変わんないな若くていいよな。」
などと言って私をからかっていました。
そんな友人だと思っていた昔からの私の友達2人に妻が脅迫され
言いなりになりレイプされその後、緊縛、野外、輪姦などいろんな調教をされ
精液便所扱いされていました。
ツイート

書く|更新|
返信数:81件

2 iPhone ios10.0.1
11/30 09:38
>>1
おはようございます
お話 楽しみにしてます


今のままでは彼女は無理!1歩踏み出す勇気♪
3飛ばし屋 iPhone ios11.0
12/01 00:04
緊縛、野外、輪姦
好きな語句です。

続きをお願いします


今のままでは彼女は無理!1歩踏み出す勇気♪
4 none
02/15 15:36
私は自営業で出張が多く地元に帰ると
友人と飲みに行くかそうでない日は
妻と出かけ気分を変えるためにホテルに行ったりして
SMの部屋に入り妻に中学の時のセーラー服を着てもらい
縛ったり撮影したりして楽しんでいました。
妻も意外と楽しんでいたみたいで、
出張の時は中学や高校のセーラー服を着てオナニーしている
ムービーを撮ってメールで送ってくれたりしていました。
出張中にホテルで暇なときは撮影したり送ってもらった
動画を暇つぶしに編集してSDカードに保存していました。
友人Aは飲食店経営でBは職を転々としていて
二人とも仕事がうまくいっていないようで私の事を嫉んでいたみたいです。
そんなAから出張中に電話がかかって来て飲みに誘われ
地元に帰って飲みに行った時に私もAも結構飲んでいて
仕事の愚痴を言い合っていました。
Aが私に「次いつ飲みに行く」
と聞くので「いつでもいいよ」と答えると
「じゃ明日、明日また飲もう」というので
私は鞄から手帳を出し予定を確認して「明日いいよ、行こう」
と言い手帳を鞄にしまいました。
このとき酔っていたので気づかなかったのですが鞄の中のSDカードを
落としたのかAが鞄からとったのかわからないですが
Aが動画を持っていました。
私は出張先でSDカードをなくしたことに気付いたのですが
顔にモザイクもかけてあるので大丈夫だろうと考えていました。
翌日、Aから誘いがあり飲みに行くと態度が少し偉そうで
やたらと、まみ(妻)の話題を出すので「もういいよ」というと
A「いや、ちょっと頼みごとがあって」私「なんだよ金はないぞ」と
笑いながら言うと
A「いや事務員がやめちゃって人手が足りないんだよ」
A「パート、でもアルバイトでもまみちゃん来てくれないかな」
私「は〜」A「いや、時間は自由でいいからさ何とかならないかな」
私「ま〜一応聞いとくよ」
といいその日は飲んで帰りました
そのことを妻に伝えると
「時間が自由なら暇だし行こうかな」
と言いAの所で事務員として働くことになり
ここからAとBの妻への調教が始まりました。

顔出し無しで高時給!旦那にバレ無い副業♪
5 none
02/15 15:59
妻が働き始めて一週間ぐらい経った頃に
私はまた来月から2か月ぐらい出張のため
準備で忙しかったのですが出張迄時間が出来たので
妻が休みの曜日にご飯でも食べに行くというと
今日、「バイトの子が急に休んだみたいで出勤になっちゃって」
と店が休みの日に仕込の手伝いを頼まれたみたいなので
「じゃ夜食べに行こう」といい私も会社に行きました。
これから一年後位に妻の調教を収録したDVDがとHDDが
家に届き私はすべてを知ることになりました。
編集されたDVDは30枚ぐらいありHDDはかなりの容量で
撮影したものすべてだと思うぐらいです。
一枚目のパッケージには、
人妻まみ42才これから調教されます!牝犬になっていく私を見てください。
と書かれ中学時代のセーラー服や事務服、店の制服姿などで
奉仕したりハメられたりしている画像が印刷されていました。
再生すると中学校の時のセーラー服を着た妻が自己紹介するところから始まり
「やらしい私でいっぱいシコシコしてください」と言っていました。

遊びながら稼ぎ?スマホで簡単誰でもOK!
6 none
02/15 17:58
自己紹介の後に映っていたのは
Aに脅迫されハメ撮りされる妻の姿でした。
表示されている日付を見ると
休みの日に仕事に行った時のもので
最初っから妻で遊ぶつもりで雇ったとわかりました。
事務所に設置されたカメラの映像から始まり
妻が事務所に来て
まみ「おはようございます、仕込って何をしたらいいんですか」
「ほかの人たちはまだですか」と聞くと
A「いや、仕込はいいからちょっとそこに座って」
妻がソファーに座ると
A「誰かに聞かれたらまみちゃん困ると思って」
妻「え・なんですかどういうことですか」
A「いや、あのねこんなもの店に届いたんだけど」
と言い私の動画からさらに編集してキャプチャし
写真にしたものを
A「これ、まみちゃんでしょ」と妻に見せました。
妻が一瞬固まり少し震えた声で「ち・違います」というと
一瞬の妻の動揺から確信したのか
A「ほかに動画もあってここに書いてるサイトも見てみたんだよ」
と妻に嘘をつくとまた動揺して
妻「わ・私じゃないです、違います」
A「ほんとに、どう見てもまみちゃんなんだけどな〜」
とニヤニヤしながら事務所の大きなモニターに動画を流しました
その動画はホテルで中学時代のセーラー服を着た妻を後ろ手に縛り
バイブで犯しフェラさせたりハメている動画で
妻のヤラシイ喘ぎ声が事務所中に響き渡りました
妻「違いますとめて、やめてください。」というと
A「これ中学校のときのセーラー服だね、かわらないね似合ってるよ」
A「おれもまみちゃんにしてもらいたいな〜」
妻「ほんとに違います、もう帰ります。」
と妻が立とうとすると
A「これBに見せてもまみちゃんていうとおもうけどな〜」
妻「警察にいきます」
A「行ってもいいけどまみちゃんのヤラシイ動画広まっちゃうよ」
A「いいの」
というと妻が黙り込み座ったままなのでAは妻の横に座り
A「おれ口かたいから誰にもいわないからさ、ビデオみたいにフェラしてよ」
と言い妻の手を攫み自分の股間にあてがいました
妻「い・いや・やめてください」
A「いいの、ひろまっちゃうよ」
といい妻をソファーから無理やり下ろして自分の前に座らせ
A「ほら自分からやってヤラシイ女だと知られるのいやだろ」
とかいろいろ言われているうちに妻が
妻「ほ・本当に黙っててくれますか、今回だけにしてください。」
A「今回だけだから」
と言い携帯を取り出しムービーを撮り始めました。
妻は動揺しきっていて撮影されているのに気づかず
自分からAのズボンのファスナーを下ろし勃起したものを
取り出し咥えました。
A「おぉぉ〜まみちゃんきもちいいよ」
「まみちゃんビデオ見たいに音出しながらしゃぶってよ」
妻がジュポジュポ、ジュルジュル音を立てながらすると
A「あぁぁ〜、まみちゃん気持ちいいよ」
「今日は縛ってないから手も使って」
妻が手でしごきながら舐めると
A「まみちゃん上手だな〜まみちゃん気持ちいいよ」
等と言いながら妻の名前を何回も呼ぶので
妻が不思議に思い顔をあげると
A「まみちゃんやらしー顔してるかわいいねー」
「まみちゃん俺のチンポおいしい」
と言われ妻は撮影されているのに気づき
妻「ちょ・ちょっと待ってくださいやめてください」
と言いながら携帯を取ろうとしましたが
A「いーから、いいから、続けてよ俺が個人的に楽しむだけだから」
「今更どうしょうもないでしょ」
と言われ妻は仕方なくフェラを続けていました。

女とヤリたい?本当?ハイ即入室!
7 none
02/15 20:06
妻がフェラし続けているとAが
A「もう我慢できない」と言いながら
妻の制服の上から胸を触りだしたので
妻「ちょ・ちょっとやめてくださいやめて」
「約束と違う・フェラだけって」
A「なにがいいじゃん」と言いながら
ジャケット、ベスト、ブラウスのボタンをはずし
妻の胸をブラの上から揉みだしました。
妻「や・やめてもう許してください。」
A「何を・何を許すの、それより色っぽい下着着けてるね」
「やっぱりさそってたんだな〜」
妻「ち・違います」
A「うそ、さそってんだろ」と言い
今度はスカートをめくりパンティーの中に手を入れ
妻のあそこを触りだしました。
妻「ほんとにやめて、触らないでイヤ」
A「嫌っていいながらまみちゃんのあそこビチョビチョだよ」
「やらしいオマンコだな〜今から入れてあげる」と言いながら
嫌がる妻を床に押し倒し無理やり挿入しました。
妻「イヤーやめて抜いてお願いだからやめて。」
A「もう入っちゃったよまみちゃんのオマンコ気持ちいい〜最高だよ」
A「まみちゃんさ〜事務所にカメラ付いてるの知ってるでしょ」
と言いながら腰を動かしだしました。
Aが妻の両手を抑えながら腰を振りブラからはみ出た乳首を
舐めだすと妻が「イヤ」と言いながら暴れ
Aが手を放すと腕で胸を隠していましたが
Aは携帯を拾いまた撮影をはじめました。
妻の顔から挿入部分迄舐めるように撮影しながら
A「まみちゃん気持ちいいですか、まみちゃんのオマンコ気持ちいいよ。」
妻が自分の手で口を押え耐えていると
A「まみちゃんほんとの事言って、我慢しなくていいから」
妻が首を振り嫌がるとAは妻の耳元に顔をよせました。
たぶんAはムービーをばらまくとか何か言ったんだと思いますが
妻は口から手を放しAのモノを抜こうともがいていました。
A「まみちゃんいいの抜いてもいいよどうする」
「俺は別にいいけど」
と言われると妻が少しおとなしくなりました。
A「まみちゃん気持ちいいどうなのきもちいいの」
妻「い・イヤ・やめて」
A「まみちゃん、ちゃんと言わないと俺もうイキそうだよ中に出すよ」
妻「い・いや・ダメ中はダメ・中だけはゆるして。」
A「じゃ、ちゃんと答えてよ、まみちゃん気持ちいいの?」
涙を流しながら妻が「き・気持ちいいです」A「誰のどこが、ちゃんと言って」
妻「まみのオマンコが気持ちいいです」A「気持ちいいどこが」
妻「まみのオマンコ」A「気持ちいい」
妻「オマンコ気持ちいい、まみのオマンコ気持ちいい」
妻はあきらめたのか早く終わってほしいからなのか図りませんが、
腰を動かされるたびに自分から「まみのオマンコ気持ちいい」
というようになりAが「なにが気持ちいいの」と聞くと2回目ぐらいで
妻「オチンチン気持ちいい」A「気持ちいいの」妻「オチンチン気持ちいいです」
A「誰のオチンチンが気持ちいいの」妻A「Aさんのオチンチン気持ちいいです。」
A「ほらもっと大きな声で言って」妻「Aさんのオチンチン気持ちいいです。」
A「誰のより気持ちいいの」妻「イ・イヤ」A「ちゃんと言えよ中に出すぞ」
妻「ぉ・夫のオチンチンよりAさんのオチンチンの方が気持ちいいです。」
A「ほら、大きな声でいえよ」
妻「夫のオチンチンよりAさんのオチンチンの方が気持ちいいです」
A「何回も言えよ」妻「Aさんのオチンチン気持ちいい夫のより気持ちいいです」
妻「あぁぁ〜夫のモノよりAさんのオチンチン気持ちいい」
A「まみちゃんもうでそう」妻「ダメ・中はダメ許して中はゆるして。」
A「ほら言えよ」妻「Aさんのオチンチン気持ちいい気持ちいい」
A「まみちやん気持ちいいよ」妻「気持ちいいAさんのオチンチン気持ちいい」
A「出すぞほら出すぞ」妻「ダメ中はダメ」A「ほらほら忘れてるぞ」
妻「気持ちいいAさんのオチンチン気持ちいい」と言い終わったと同時に
A「まみちゃんこれからもかわいがってあげるよ」と言いながら中出ししました。
Aは出し終わると妻の顔を写し次に自分のモノをまみから抜くところを映してから
今度は妻の顔とオマンコが映るように撮影しはじめました。


マジな出会いも、遊びの相手も探せる♪
8 none
02/15 20:10
妻のあそこから精液が少ししか垂れてこないので
ソファーに手を付かせ足を広げさせ精液が垂れてきているのを
撮影しながらA「まみちゃんのオマンコの中に何が入ってるの、何が入ってるの」
と強い口調で言うと 妻「まみのオマンコにAさんの精液が入ってます」
A「誰のヤラシイオマンコから何がたれてるの」
妻「まみのヤラシイオマンコからAさんの精液が垂れてます。」
A「まみちゃんのオマンコ行儀悪いなこれからゆっくり調教してあげるからね」
と言いながら妻のあそこから垂れている精液を手に取り妻にきれいになめさせ
次に自分のモノをお掃除フェラさせそのままフェラで出し飲ませてから
もう一度妻に中出してから身なりを整えさせ
A「まみちゃんわかってるよね欠勤はダメだよ」とにやけながら言うと
妻「は・はい」A「明日からもよろしくね帰っていいよ」
と言われ妻は事務所から出ていきました。
DVDやHDDに入っていた撮影動画を見るまで私は何も気づかず
ここからAとBの妻への調教が始まりAとBが私の出張先に旅行に来たときに
SMイベントがあると無理やり誘われ参加した時のマスクを着けられたM女が
妻だったことも動画を見るまで全然気づきませんでした。


女とヤリたい?本当?ハイ即入室!
9 none
02/15 20:49
今の妻は調教され完全な牝犬状態で
タトゥーで淫言を入れられ
3/4カップかフルカップブラなら隠れるぐらいで乳首の上側で
縛った時に目立つように右胸に淫、左胸に乱で淫乱
あそこの毛をそったところに牝犬、
右太もも内側に精液、左太もも内側に便所
裸で足をM字開脚すると淫乱牝犬精液便所
後ろは首に淫乱、腰とお尻の間位に牝犬
左のお尻に精液、右のお尻に便所
後ろから突いていると淫乱牝犬精液便所とよく見えます。
クリ皮はずっと剥けているようにピアスを着けられ
クリには肥大化さすためリングのピアス
ラビアには左右上下に4か所リングのピアスを着けられ
オマンコは常に開いたような状態で
アナルは直径4センチぐらいのプラグを入れていないと
もれてきます。
読んでくれる人がいれば時間があるときにBが参加してくるところから書きます。


最初は女友達 ⇒ やがて♀豚調教実践!
10飛ばし屋 iPhone ios11.0
02/15 23:35
お久しぶりの更新
一気に読みました。
続きの話も聞かせてください

好みの子が彼女になったら?中出し解禁!
11 none
02/18 16:09
仕事が終わり家に帰ると妻は先に帰宅していて
シャワーを浴び着替えている途中でした。
「まみ、帰ってたの」と声をかけると
少しビクッとして「え・うん、ちょっと仕事で汗かいちゃって」と
私が何も聞いてないのにシャワーを浴びた理由を言っていました
私は何も思わず「用意できたらごはん行く」
というと「もう少し待ってて」と用意していました。
その後、外食してから家に帰り私が風呂に入っている間に
妻は中学時代のセーラー服に着替えて私を待っていました。
その日はいつもより積極的なような気もしましたが
出張に行く前は何日か前から毎晩しているのであまり気にもなりませんでした。
翌日昼間にAから電話があり「飲みに行こう」と誘われ妻に
「飲みに行ってくる」と伝えると
「う・うぅぅん分かった」と少しいやそうな返事でしたが
飲みに行きました。
Aと少しの間二人で飲んでいるとBの話になりAが「Bも呼ぶか」と電話をすると
仕事をしていないのかい「今からすぐ行くと」店にやってきました。
少し話しているとB「そういえば、まみちゃんAの所で働いてるんだろ」
私「あ・あぁぁ」と答えながら、なんだもう喋ったのかよと思っていると
B「俺もAの所で雇ってくれよ」A「何がだよ」B「俺もはたらきて〜」
A「お前はダメだ」B「そんなこというなよ」A「もういい黙れ」
といつもと違いAが起こり口調で違う話に変えたので、何だと思ったのですが
そのまま飲んで家に帰りました。
家に帰り風呂に入ったあとテレビを見ながらビールを飲んでいると
妻が今日は高校時代のセーラー服に着替え相手をしてくれました。
「明日も仕事だろ、むりするなよ」というと「う・うん」と返事していました。
翌朝私は出張に出かけました。

[1]前へ次へ[3]
/9

書く|更新|

今日:1/昨日:16/累計:17624
大人の秘密デパート
無線動具 肛門具 sex恋人 小珍棒 動珍棒
SM責具 艶下着 コス衣装 裏密具 sex恋人
アダルトグッズ
PCMAX DUGA

☆セクシースタイル♪
極エロ下着

☆猥褻に!淫欲に!
【オナおかず本能の館】
本能の館トップ
人気投稿紹介
下ネタ猥談
淫欲投稿板
夜這い寝込み悪戯
スカトロ汚物マニア


スレッド一覧