変態SM拘束具  
ワクワク イククル

☆エロエロ好きさん♪
勃起力復活

☆マニアとフェチのサイト
【無料アダルトエロ屋】
エロ屋トップ
エロなお話
エロニュース
フェチの部屋
マニアの部屋
排泄汚物部屋

オナニー盗撮動画毎回更新
▼無料で短編動画10万本以上閲覧OK!

アダルト動画検索(18禁) 短編無料閲覧!

アダルト動画 DUGA


最初から見る 最新から見る
面白いと思ったら⇒投票する
■現在の投票数:311
甥っ子について
1静香 Chrome
12/15 16:27
色々ネットを見ていてここにたどり着いたので相談したい事があります
私は六十過ぎたオバサンなのですが主人を亡くして数年、一軒家に独りで暮らしてきましたが今年の3月中頃から甥っ子が下宿するようになりました妹夫婦が住んでいる郊外は良く言えば田園風景が広がるのんびりとした所で交通機関がしっかりしている訳ではないので4月から大学に通う甥っ子からしたら行きは良くても帰りがどうなるかと心配して駅まで自転車でも30分掛からない私の家に下宿と言う形になりました妹夫婦からは毎月下宿代としてちゃんと払ってもらえてるし甥っ子の敦君も学業とバイトに励んでバイトが休みの日は家の事もやってくれて助かってますただ、最近分かったのですが彼が私の下着を使って自慰行為をしてるんですおかしいと気付いたのは夏くらい、夕方洗濯物を取り込んだときに私の下着が無くなっている事に気がついて落としたのかと物干しの所に行っても無くてまさかこんな六十も過ぎたオバサンの下着を盗むような泥棒も居ないだろうしと思ったのですが驚いたのは2.3日したら盗られたと思った下着がほかの洗濯物と一緒に干してあったというのがあって流石に気持ち悪くなってその下着は処分でもそれが何回かあって遂には干す時に下着が無くなるように、もうそうなると犯人は甥っ子しか居ないわけで、でも証拠や何があるわけでもなく問いただす訳にもいかずそんな時、秋ごろです、彼の部屋を掃除していると引き出しから見覚えのある柄の生地がはみ出してて引き出しを開けると私の下着とレンタルしてきたであろうDVDが一緒に置いてありましたDVDのタイトルを見ると「叔母と僕のいやらしい想い出」「おばさんの下着で興奮するの?脱ぎたてのパンティで甥っ子の精子を一滴残らず搾り取る叔母」等々その叔母を題材にした物が多くて、あの子もしかして私とそのいやらしい想像しながらと思うと恥ずかしくて本人に何をしているかなんて聞けないしこんな事相談できる人も居なくて、そうこうしているうちに12月に入ってすぐです、その日は深夜寝ているとトイレに行きたくなって目を覚まし用を済ませてトイレから出ると彼の部屋から扉が少し開いて光が漏れてる事に気が付きましたこんな遅くまで勉強してるなんてと彼の部屋の前に来ると中から苦しそうな声が隙間から覗いてびっくりです、彼はパソコンの前でヘッドホンして私がその日身に着けていた下着を顔に押し当てもう片手で自分の物を握りしめていたんですこんな現場を見てしまった以上もうこれは彼と話し合うしかと思うものの年頃の男の子にどう言えばいいのか、皆さんどう言えば良いんでしょうか?もしかしたら私の息子たちもしていたかもしれませんが目撃した事なかったので衝撃だったんです
でも、実はもう一つ問題がありまして彼の自慰行為を見てからというもの子供も生まれ主人ともしなくなって久しく生理も終わってもう枯れ果てたと思っていた私のアソコが疼いてしまうんです私だって主人と結婚する前に人並み程度に経験もしていると思います、だけど彼の甥っ子のアレは私が見た事無い程の大きさ勿論しっかり見た訳でもないし久しぶりに見たというのも彼が自慰行為しているのに衝撃を受けていたのもあるので勘違いかもしれませんでも彼の大きなアレが目に焼き付いて彼の顔を見ただけで私のアソコが熱くなるんです彼が大学に行った後まさかこの歳になって自慰行為してしまうなんて、それだけじゃ無くて彼の下着を畳んでる時なんて気が付いたら彼と同じように彼の下着を顔に押し当てて自慰行為をしてしまってるんですだから余計に彼になんて話して良いのか、皆さんよろしくお願いします
ツイート

書く|更新|
返信数:87件

80静香 Chrome
07/06 16:50
「敦くぅん、お願いぃ、お願いですぅ、おマンコに、静香のぉおマンコにおチンポ入れてぇ、敦君のおチンポで静香エロマンコぉめちゃくちゃにしてぇ」
四つん這いになってバイブの刺さったアソコを敦君に向けて腰を振っておねだり敦君に再びバイブで責められながら
「なに?静香さんまだやりたらないの?電マとバイブで散々いったじゃん」
「あぁん、敦君のぉ、敦君のチンポが欲しいのぉ、お願いよぉ、入れて静香のエロマンコにチンポ頂戴、甥っ子ちんぽで生ハメセックスしてぇ」
抜かれたバイブ、すぐに敦君の固くてたくましいのが入ってきて私の中で暴れましたそれはまるで犬の交尾の様に敦君と二人快感を貪り敦君が射精するまで私は何度も絶頂に達し敦君の精子を私の中に射精してもらえる幸せに体が喜んでいました
お風呂では彼の前でおしっこする姿を見てもらって彼の体を私の体で洗うのが習慣になっています
私のエロマンコで汚れてしまった敦君のを丹念に洗って綺麗にします
洗っている間にみるみる大きく固くたくましくなる敦君のを見ながら私のアソコも欲しがって涎を垂らしていたと思います
上がって敦君の体を拭いて敦君は自分の部屋へ、私は夕飯の準備敦君に言われてアダルトショップで買ってきたピンクの下着に着替えますブラは紐ブラでカップの所がスケスケ、パンティはハーフバックと言うのでしょうか、フルバックと言うほど出もないしTバックと言うわけでもなくでも生地はスケスケでアソコの毛が飛び出て恥ずかしいです紫のガーターベルトをしてストッキングを着けて敦君にローターをアソコに入れられスイッチを入れられてリモコンをストッキングに入れられたまま夕飯の準備

遊びながら稼ぎ?スマホで簡単誰でもOK!
81静香 Chrome
07/06 16:53
夕飯が出来て体をビクビクさせながら食事する私を敦君に見られていました
夕飯が終わると食器は流しに置いたまま寝室で敦君の上に股がりはしたなく下品に腰を振ってアヘ顔を晒していました
「敦君、敦くぅん、ほらぁ、撮れてる?静香のアヘ顔ぉ、あぁ、まんこぉ、マンコ気持ち良いのぉ、敦君のちんぽ、ずぼずぼぉしてるのぉ」
最初は恥ずかしかったはめ撮りも気がつけば恥ずかしさも消えむしろ第三者に見られて居るような気になって興奮してしまうようになっていました
もう今ではカメラを向けられただけで私のアソコは熱くなってウズウズしちゃいます
この日もカメラで敦君に股がり腰を振る淫らな私を録られてあっと言う間にアヘ顔を晒して喜んでいる私
「ほらぁ、敦君見てぇ、敦君のちんぽ、敦君の甥っ子ちんぽが静香の叔母さんマンコにずっぽり入ってるのぉ、あぁ、私、甥っ子とセックスしちゃってる、閉経マンコで甥っ子のちんぽぉ気持ち良いのぉ、近親マンコぉで気持ち良くなる叔母さんでごめんねぇ」
いつの間にかえっちなDVDの様に恥ずかしげもなく下品で卑猥な言葉が自然に出てくるようになってしまいましたそして腰を振って敦君を気持ち良くしないといけないのに私ったら我慢できずに何度も敦君の上でいってしまって
「あーぁ、またいったの?静香さんいき過ぎ、何べんいけば気が済むの?」
「だって、だってぇ敦君のぉちんぽ気持ち良いかぁら、何度も何度でもぉいっちゃう、あぁ、敦くぅん、ちゅーしよぉ、ちゅー、静香にぃ敦君の涎飲ませてぇ、うむぅ、じゅるじゅるぅ」
敦君と唇を交わして舌を絡めて敦君に下から突き上げられて私の中の一番奥で爆発する敦君の精子
「あつしぃくぅん、おねがぁい、もっとぉ、もっと静香のエロマンコぉずぼずぼして、あつしくんのおチンポでぇ静香の頭もマンコぉも、ばかになっちゃったぁ、ちんぽぉ、ちんぽがほしぃのぉ、あつしぃくんのちんぽでぇもっとぉばかになりたいのぉ、だからぁ、はめはめしてぇ、しずかのまんこぉで気持ち良くなってぇ」
敦君に向かって足を開いて両手でアソコを広げて垂れてくる敦君の精液、もう映っている私は目がいっちゃってます
「あぁあぁぁ、ちんぽぉ、ちんぽぉくるぅ、おくぅ、奥当たってぇ、いっちゃうぅ、まぁ、またいっちゃう、あつしぃく、ちんぽぉ、ちんぽぉぉぉっぉ」
壊れてしまったんじゃないかと思うくらいに画面に映る私は卑猥な言葉を叫んで最後にはダブルピースをしながら
「静香は淫乱馬鹿まんこぉ!甥っ子ちんぽでアヘいきする馬鹿まんこぉ!ばばぁのくせにちんぽ大好きぃ馬鹿まんこーぉ!」
最初の頃にえっちなDVDでもないのに淫語や卑猥な言葉を言う女性は嫌われると言われたのに本当に皆様には謝らなければなりませんね
本当に申し訳ありませんでも、もう駄目なんです、私の体が勝手に動いてしまうんです
敦君のあの惚れ惚れするようなたくましい大きく固いのを欲しがって私のアソコはぐちょぐちょに汁を溢れさせて口は敦君を喜ばせようと恥ずかしげもなく卑猥な言葉をしゃべってしまうんです
この歳になって主人の前でもしたことないのに敦君の固くなったモノを見るとまるで体が私じゃない誰かに操られたかのように敦君のを求めてしまうんです
はぁ、もう無理、我慢できない、今まで皆様に不快に思うかと控えてましたが無理です、これからはモノとかアソコとかもう遠回しな表現止めます、言いたいんですちんぽとかまんことか私は淫乱なババです!甥っ子と近親マンコして喜ぶ下品なババなんです!
皆さん想像して六十も過ぎて若い甥っ子に股がって閉経マンコぐちょぐちょに濡らして甥っ子ちんぽに酔いしれ腰振る下品なババの姿
興奮しても引いても良いのこんな下品で淫乱な私を見て、ちんぽ連呼して甥っ子に中出しされてアヘ顔晒す馬鹿マンコなんです
すいません話がそれました、いっちゃってる私に敦君は顔を近づけ舌を絡めてじゅるじゅるべろべろ、そして再び腰を動かし始めて私のマンコからはずぼずぼパンパンたまにぶひぃってオナラのような音がステレオから流れて敦君の吐息も段々荒くなって
「あー!いく!!」
最後カメラが天井を向いて終わりました

最初は女友達 ⇒ やがて♀豚調教実践!
82静香 Chrome
07/06 16:55
朝から敦君と朝風呂、あんだけ繋がっていたのだから敦君のちんぽも私のまんこもあの独特の生臭い匂いがしてたから
敦君に教わった言い方したらいか臭いザーメン臭がぷんぷんして朝からマンコがちんぽを欲しがってぐちょぐちょに敦君の体を洗っていたはずが気が付けば敦君の股間に顔を埋めてちんぽに吸い付いていました
「ああぁ、敦君のちんぽぉ、朝からこんなに大きくなってぇ素敵よ、こんなたくましいちんぽぉ静香嬉しい」
「だって朝から静香さんがスケベだからさぁ、静香さんの全裸見たらどんな男だって固くなっちゃうよ」
「えー、そんな事無いよ、こんなたれたれのぶよぶよ皆引くんじゃない?」
「それがエロいんだよ、現に俺のちんぽこんなになって、ほら静香さんのせいなんだからちゃんと責任取ってよ」
「うん、勿論よぉ、いっぱい静香で気持ち良くなってね、我慢しなくて良いからぁ、出したくなったらかまわず静香の口に中出ししてねぇ」
ちゅぱちゅぱじゅぼじゅぼじゅるじゅる、もう外にまで聞こえてるような音を浴室に響かせてちんぽをくわえて舐めて吸って敦君に頭を抑えられて敦君が腰を振る度に容赦なくちんぽが喉の奥まで
「うぶぅ、うぶぶ、うぐぅ、ぶぶっ、ぱふぁ、ゴホゴホッ、はあぁ、うぶぶぅ」
根元まで押し込まれる度に静香のエロマンコがきゅんきゅんします、静香の口は涎を垂らしてエロい音を立てて敦君の中出しを今か今かと待っていました
「あー、出る!」
敦君が喉の奥でちんぽを爆発させ私の喉に3回4回と熱い精子を放ちます、射精が終わるとそのまま尿道に残った精子を吸い出すように気が付けば敦君の登校の時間ギリギリになていました
それで、あれ以来AVの熟女物に出てくる女優さんの様にパートから帰ってきたらエロ下着にオフショルニットかブラウスに短いタイトスカートに着替えて敦君の帰りを待つようになりました

彼女不要宣言!PCでスマホで抜く時代♪
83名無し iPhone ios11.1
07/07 10:04
おはようございます
暫く投稿が無かったんで?と思ってましたが
敦君のチンポを美味しく食べられてるようですね(#^.^#)


オジサンでもエッチ相手探せます
84静香 Chrome
10/24 11:34
名無しさん、ありがとうございます
食べるなんてそんな、私がが逆に美味しく頂かれてるようなものですよ

遅くなりましたが、今日は皆様に大切な報告があります
私、静香はこの度敦様の専用性処理オナホール奴隷として身も心も捧げる事になりました
頭の先から爪先まで全て敦様の物です
何時でも何処でも敦様がしたくなったらエロマンコを差し出してご奉仕、今凄く幸せです
私、今敦様に支配される喜びで凄く満たされています

オジサンでもエッチ相手探せます
85静香 Chrome
10/24 11:39
始まりは多分あの日、バイトで遅くなった敦様を迎えに行ったついでにファミレスで夕飯そのままホテルへ
もう何十年振りかのホテル、敦様は初めてで少し緊張気味お風呂にお湯を張ってる間に敦様が見つけたコスプレのサービス、OLや婦警や女子高生色々ありました
「たまにはこういうのもしてみない?」
「えー、恥ずかしいわよ、敦君私の歳考えてよ」
とは言ったものの少しは興味がありました
「結構似合うんじゃない?静香さんはドMだからこれ良いんじゃない?」
彼が指さしたのはメイドのコスプレ多分皆様がメイドと聞いて思い浮かべる一般的なミニスカートのメイドだと思います
私達がお風呂に入っている間に届いたようでドアの隣にあるボックスにメイド服が入っていました敦様が
「着てきたスケベ下着着けてよ」
スケスケの紫のブラとパンティに紫のガーターベルトと黒のストッキングの上からメイド服を着て付属のカチューシャを着けて敦様の前に
「あんまりジロジロ見ないで、恥ずかしい、やっぱりこういうのは若い子が着てこそじゃないかしら」
「そんな事無いよ?凄い似合ってるし可愛いよ、そうだ静香さん、俺の事ご主人様って言ってみてよ」
「えっ?なにそれぇ」
「知らないの?メイドさんは男をご主人様って言ってご奉仕するのが常識なんだよ」
「えー、それは嘘でしょ」
「本当本当、メイド喫茶でも男の人をご主人様って言ってるじゃん」
「えー、じゃあ、ご主人様、やっぱり恥ずかしい」
「なんか照れるね、でもなんか良いかも、もう一度言って」
「もぉ、ご主人様」
「いいよ、静香さんなんか興奮してきちゃった」
私はベッドに腰かけた敦様の前で床に座り
「ご主人様、今から静香の体使ってご奉仕させていただきます。いっぱい気持ち良くなってザーメン空になるまで射精してください」
玉袋からチンポの先まで丹念に下をナメクジの様に這わせて舐めていき口でチンポを包み込みます
「ご主人様のチンポぉ、固くて大きくてたくましぃ、静香、ご主人様のチンポ大好きです、いっぱい、いっぱい口でしごきますからぁ気持ち良くなってくださいねぇ」
できるだけ大きくいっぱい嫌らしい音が立つようにチンポをしゃぶりながら敦様を見上げます
「こういうのも興奮するね、ほらもっと根元までご奉仕してよ」
敦様の手が私の頭を押さえつけて腰が敦様のチンポが私の喉を串刺しにします
私の涎でたっぷりとベトベトになったチンポ、ベッドでスカートを捲りお尻を突き出しスケベパンティごと両手でマンコヒダを広げてチンポが欲しくて仕方ないエロマンコを敦様に晒しながら
「ご主人様ぁ、お願いですぅ、静香のエロマンコにぃチンポをぉ、チンポをくださいぃ、ご主人様のかたぁいおチンポが欲しいんですぅ」
お尻をフリフリしながら
「静香のエロマンコ、ご主人様のチンポが欲しくてこんなに涎垂らしちゃってますぅ、だからぁ、あっあぁぁぁん」
敦様のたくましいチンポがこれでもかと言わんばかりに激しくおまんこの中を掻き回して直ぐにもいってしまいました
でも一回いったぐらいでは許してもらえません
何度も何度もいっては体をビクビク仰け反らせて頭はどんどん馬鹿になっていきます敦様が中出しする頃には何回いったか分からないくらい、体はじんわりと汗だく
今度は正常位で、私のはしたないアヘ顔を観賞されながら、この頃には自分が何を言ってたかも覚えてません
私が果てている間に頼んだのかアイスコーヒーとサンドイッチが
「はい、あーん」
サンドイッチを持って敦様にあーんします
「なにモジモジしてるの?」
意地悪顔で敦様がサンドイッチを食べます
「だって、ろ、ローターが中でぇ」
敦様がサンドイッチを召し上がったら床に降りて四つん這いになり口だけでチンポに
ご奉仕ローターにおマンコの中を掻きまわされながら口でじゅぼじゅぼ敦様の固くて太いおチンポを気持ち良くさせなきゃいけないのに私ったらローターが気持ち良くていっちゃいました
「なんだ、ローターでいけるならチンポいらないかぁ」
「あぁん、いやぁ、嫌です、ちんぽ、チンポ欲しいです、ご主人様ぁ、チンポくださいぃ」
ベッドに上がり敦様に動画を撮られながら
「今から、私、甥っ子とセックスします、私のエロマンコで甥っ子ちんぽ生ハメずぼずぼして閉経マンコに中出ししてもらいます、お願い、敦君、こんなおばさんだけど静香のマンコをオナホール代わりにAVみたいにめちゃくちゃにしてぇ、静香をぉ、静香を敦君の性処理に使ってぇ」
脚をM字に開いてパンティごとマンコを開いて敦様におねだり、敦様の極太チンポに敦様が果てるまで私は何度もいかされました

女とヤリたい?本当?ハイ即入室!
86静香 Chrome
10/24 11:49
そしてホテルから帰った翌日の月曜日の朝、敦様に
「静香さん、これ付けて」
手渡されたのは貞操帯、これから一週間私は禁欲生活を虐げられたのです
敦様が
「この家の各部屋に小型カメラを置いといたから俺に黙ってオナろうとしても分かっちゃうからね」
私がこれを外せるのは仕事に行く時だけ、家に居る時は貞操帯をしてるようにと...
月曜日はまだ我慢できました、火曜水曜と日が進むにつれて体がおかしくなりそう
だって敦様に毎日のようにあのデカチンポでいく快感を覚えてしまった私のエロマンコが一週間もお預けされて平気な訳がありません
金曜日には仕事を休んで一日家に居ました、貞操帯越しになんとか慰めようとしますがかえってじれったさが増すばかり
そして我慢が限界を越えた私は夜
「敦君、お願い、我慢できないの、お願い」
でも敦様は
「そんなお願いの仕方じゃしてやれないな」
にやにやと笑いながら
「着てる物全部脱いで土下座してよ、頭を床に着けてお願いします敦様ってしてごらんよ」
チンポ欲しさに私はその場で服を脱ぎ三つ指を着いて言われるがままに
「あ、敦様、お願いします、静香に、静香にチンポをください、お願いします、せ、セックスしてください」
敦様の足が私の頭に乗っかり
「じゃあ、今日から静香はぁ、俺の性処理する為だけのオナホールね、身も心も俺のオナホ奴隷になって俺の性処理する為に生きるなら静香のマンコ使ってやるよ、どうする?」
「も、もし嫌なら....」
「嫌?嫌ならいいよ別に、ただ二度と俺のちんぽでおマンコ掻き回してやらないけどね」
そう言われて嫌だなんて言えますか?私の体は敦様のちんぽでエロマンコを掻き回してほしくて頭おかしくなりそうなのに嫌だなんて言えるはずもありません
「どうする?」
「お願い、します、私を、静香を敦様のオナホールに、してください」
「いいの?」
「はい、き、今日から私は、静香は敦様のオナホールです、身も心も全て敦様に捧げます、静香を敦様のオナホール奴隷にしてください」
足が頭からどいて
「じゃあ、早速使おうかな」
見上げると既に敦様のちんぽがたくましくそそり立っていました
「まずは口で気持ち良くさせてよ」
「は、はい」
手を伸ばしてくわえようとしたら
「違う!」
「えっ?」
「敦様、静香の口穴でご奉仕させて頂きますってお伺いをたてないと、静香は穴奴隷なんだから主人にお伺いたてないとだめだろ」
「敦様、静香の口、口穴でちんぽご奉仕させて頂きます」
「気持ち良くさせてくれよ」
「はい」
種汁袋からちんぽの先まで舌で舐め回し喉奥までくわえこんでちんぽをシゴきます
一週間ぶりのちんぽをくわえれる喜びに体が熱くなってエロマンコからはいやらしいスケベ汁が溢れてきてました
「オナホなんかに手は付いてないよ」
と頭を押さえられ喉奥まで激しく敦様のちんぽが出入りしますじゅぽじゅぽ口オナホを掻き回されてエロマンコが我慢できない
そして敦様のちんぽが口内で射精
「まだ飲むなよ、全部綺麗に吸ったら口を開いて」
言われるままに口の中にある敦様の精子を見せると
「うわぁ、いっぱい出たな」
指を突っ込み
「うわぁ、ドロドロ、こんな濃いの三十年くらい前の静香なら一発で妊娠したかもな、味わって飲めよ」
「ふぁい」
本当に三十代四十代でこんな濃いの出されたら妊娠確定してたかもと言うくらい濃くてドロドロで喉に絡まる感じでした

貴方だけに見せてくれるオナと秘密のアソコ♪
87静香 Chrome
10/24 11:49
寝室に入り敦様が小袋を渡してきましたプレゼントと言われて中を見たら大型犬用の赤い首輪
「静香に似合うと思ってさぁ」
敦様の前に正座して首を差し出します、敦様に着けて頂きましたそしてベッドの上、私は敦様が制作した誓約書を持ってカメラに
「私、静香は、今日から敦様のオナホール奴隷になる事をここに誓います、私の身も心も全て敦様に捧げ誠心誠意尽くすことをここに誓います」
誓約書には、私が敦様の所有物になり今後敦様以外の性処理を行わないこと、敦様が飽きるまで今後の私の人生と人権を捨てオナホールとして生きると言うこと、敦様の命令は絶対服従であると言うこと等々書かれていて最後に全てを納得了承し私のサインを入れてあります
宣誓を済ませると早速敦様にご奉仕する様を撮ってもらいました床に正座しベッドに腰掛けた敦様に頭を下げて
「敦様、これからご奉仕させて頂きます、よろしくお願いします」
敦様の股間に顔を埋めちんぽを口と舌で舐めて吸って気持ち良くなっていただきました
敦様を見上げながら手を使わず口だけでじゅぼじゅぼと卑猥な音を立てながらちんぽをしごく私の顔のなんてはしたない顔でしょう
まるで餌にありついて喜んでいる犬そのもの敦様に頭を押さえられてちんぽを喉の奥まで根本までくわえさせられて息苦しいはずなのに嬉しそうにして悦に入ってました
敦様に口の中で射精された時は嬉しさのあまりお漏らししてしまいましたそしてベッドの上で騎乗位で腰を振りながら敦様のチンポをエロマンコでしごきながら
「あぁん、敦様ぁ、ちんぽぉぶっといぃ、こしぃとまんなぁいですぅ、ほら、ほらぁ、敦様ぁのおちんぽずぼずぼぉ、ちんぽ、ちんぽぉ」
「カメラに静香は俺のなんなのか言ってみろ」
「はぁいぃ、しずかぁは、静香はぁ、敦様のぉおなふぉーるぅ、敦様のせぇしょりいオナホールです、ちんぽぉしごく為の肉穴ぁ」
腰をパンパン打ち付けながら
「あのぉね、あのね、静香、60過ぎたぁババなのぉ、ババなのにぃ、甥っ子の、甥っ子ちんぽでエロマンコになったどスケベババですぅ、あぁ、敦様ぁ見えますか?敦様の極太ちんぽぉ、静香のエロマンコ、オナホールマンコにずぼずぼ入ってますぅ、あぁ、チンポ最高、ちんぽぉさいこーーーぉ」
敦様の上ではしたなく下品に卑猥な言葉を発しながら淫らに何度も絶頂しました
絶頂を繰り返し身も心もオナホールとなった私を今度は正常位で敦様のチンポがオナホマンコを掻きまわして更に絶頂を繰り返す私
動画には
「あーぁ、ちんぽぉ、チンポ良い、チンポ最高、もっと、もっとぉああまた、また行く、マンコぉいくーぅ」
「敦ィ様、まぁ、また、またいきます、マンコ、いきます、えぇ、はい、アヘ行きします、みてぇくださ、静香、アヘ行き、あぁ、あへーーーぇ」
ダブルピースでアヘ顔晒しながらの絶頂も何度もしました、すべて敦様のビデオカメラに収められて敦様のコレクションに
そうそう、中にはこんなのもありました
「〇〇兄と××兄に謝った方が良いんじゃないか?60過ぎて甥っ子ちんぽの性奴隷になった事をさ」
敦様にバックで腰を打ち付けられながら
「〇〇、××、ごめんなさいぃ、今ぁ、あな、貴方たちが出来てきたマンコぉ、貴方たちが生まれたマンコぉ、甥っ子のオナホールにぃされてますぅ、60過ぎのババぁの閉経マンコぉは甥っ子の極太チンポでやられてぇオナホールになっちゃったのぉ、〇〇、××、ごめんなさいねぇ、あぁ、ほらぁ、いく、いくぅ、あぁ、もぅもぅだめーぇ」
敦様が満足するまで何度も絶頂し体中に射精されていつ終わったのか目が覚めたら朝になっていました
マンコから精子を垂らしたまま朝食の用意、私の朝食は敦様の朝起ちチンポからフェラマンコで気持ち良く射精してもらった精子でした

近所のヤリマンを探せる新システム♪
88静香 Chrome
10/24 11:54
敦様はバイト、私は実家にお墓参り
帰ってきて夜、性処理オナホールになるため最後の儀式
敦様に言われて中には真っ赤な派手なスケベ下着、その上から喪服のスーツを着て主人の仏壇の前で正座、一礼をして
「貴方、今日は報告する事があるの、あのね、今まで貴方の為に頑張って来たけど、私、これからは甥っ子の、敦様の性奴隷オナホールとして生きていきます、あなた専用の子作りマンコはもう敦様の性処理用オナホールになってしまったのぉ、これからは身も心も私の全て敦様のモノ、私のすべての人格も人権も人として生きる事を全てを捨てて敦様におマンコしてもらうためだけに生きる事にしたのぉ」
股を開きジャケットのボタンを外してオナニーしながら
「ほらぁ、あなた見てぇ、私の体ぁ、もう敦様のチンポ、極太絶倫チンポが欲しくて欲しくてずっと疼きっぱなし、あなたのチンポじゃこんなの事無かったのにあのぶっといチンポで毎日毎日朝昼晩ずぼずぼされたらチンポが無いとぉ、おまんこしないと駄目なあ体にぃなっちゃったのぉ」
私の横に全裸で立つ敦様、ちんぽは既に興奮で固く熱くなっています
「ほら、貴方、敦様おちんぽ、こんなに大きくてたくましくて貴方のちんぽと見比べてみて、こんなぁちんぽで毎日毎日朝晩関係なくオマンコされたら60過ぎのババぁだってオナホールになっちゃうわぁ」
敦様を見上げながらちんぽに頬刷りしながら
「敦様ぁ、ご奉仕させてください、静香のフェラマンコでこのたくましいおちんぽ、ご奉仕させてくださぃ」
カメラに映る私の恍惚の表情、種袋から先までねっとりと舐め先から垂れる先走り汁を吸ってフェラマンコで敦様のチンポを包み込んでいきます
まるで主人の見てる前でしてる気分、じゅぼじゅぼといやらしく音を立てながら、あぁ、本当に惚れ惚れする、まるでマンコに入れてるような気持ち良さ段々熱もこもって敦様が片手で私の頭を押さえ腰を振って喉の奥まで容赦なく入ってくるチンポ
「うぐ、うごぉ、ぐぅ、うぅ、ううぐぅ」
苦しいのにえずくのにチンポが奥に入れば入るほど嬉しくて幸せな気分に
「伯父さんごめんね、静香、俺のオナホになっちゃった、ほらよく見てやってよ、静香どうなんだ?俺のチンポはぁ」
「うれしいぃ、です、敦、様にぃ、静香のぉフェラマンコぉ、うぶぅ、ぐぶ、ぷふぁ、あぁ、き、きもちぃい、もぉ、とぉ、敦ぃさま、もっとぉ静香のふぇらぁまんこぉ、ぶほぅ、うぶうぶぶ」
「良いかぁ、静香は俺のオナホールだ、分かってるか?静香の穴は全部俺が性処理するためのぉオナホールだ」
「ふぁぁ、ふぁいぃ」
顔にかけられた熱い精子、えずき汁や鼻水、涙で顔はぐちゃぐちゃ、でもそんな事はどうでもいい
仰向けになった敦様に跨り
「ほらほら、貴方見えてる?あっ、あぁぁぁ、はぁ、入っちゃったぁ、以前はぁ、あなたのチンポが入って子供二人も孕んだおまんこぉ、もぉ今ではぁ、敦様のオナホールよぉ、あんたとやった回数なんてとうに越えてるわぁ、ほらもっとぉ、もっと見てぇ」
股を開いて敦様との結合部を主人に向けて腰を振りチンポをしごいて
「あぁ、すごい、すごいのぉ、ちんぽぉ、ちんぽが奥に当たるぅ、あぁ、だめ、だめぇ、あへっちゃうぅ、ちんぽぉくに当たってぇあへっちゃうぅぅぅぅ」
「伯父さんに言ってやれよ、どっちのチンポが良いんだ?どっちのチンポのオナホールになりたいんだ?」
「そんなの、そんなのきまってぇる、敦様ぁ、敦様のちんぽぉ、しぃ、静香はぁ敦様のぉおなぁ、おなほぅるになりましゅぅ、敦様のおなホールにぃしてくださぁいぃ、あぁ、あなった、だめぇ、わたし、敦様のっ、おな、ほーるぅに、あぁ、いく、まっ、あぁ、いぃ、いくぅ、あぁ、あなぁた、いぃ、いくーぅ」
この後も騎乗位で下から激しく突き上げられ何度も絶頂した私は思考がおかしくなったかのような何を言ってるのか聞き取れない言葉なのかあえぎなのか...
正常位に変わりもうこの頃には主人の事なんて忘れて只々快感という荒波に身も心も投げ出してされるがまま本当に性処理するためだけのオナホールになったようでした

オジサンでもエッチ相手探せます
89静香 Chrome
10/24 11:55
最後の最後、敦様がキッチンからボウルを持ってきて
「静香、指にはめてるの結婚指輪だろ?それ外してここに入れろ」
虚ろな私は体をなんとか起こして
「どうするんですか?」
「良いから」
主人との結婚指輪を外しボウルに入れると敦様はそれを仏壇の前の床に置いて
「静香、ここに小便しろ」
「えっ?」
敦様の言うこことは仏壇の前に置かれたボウルの中、中には...
「まぁ、静香が嫌なら別に良いけど、ただ、分かってるか?お前の主人は誰だ?主人の言う事が聴けないならどうなるか」
敦様がしゃがんで私に耳打ち
「一週間、チンポが貰えなくてあんなに苦しかったのになぁ、でも静香が嫌だって言うなら仕方ないよなぁ、せっかく良いオナホールが手に入ったと思ったのに、またこれから一人でオナるかぁ」
一週間の禁欲生活が一瞬にして頭をよぎります、いや、敦様のチンポが頂けないなんて、そんなのいや
「わかりました」
「うん?なんだって?」
「わ、分かりした、し、します、させてください、喜んで小便させてください、お願いします」
仏壇の前でボウルを跨ぐようにガニ股になり
「貴方ぁ、今までありがとう、これからは敦様のぉオナホールとして生きるから二度と会う事は無いと思うから、さよなら」
じょろじょろじょろ〜ぉボウルが私の小便で満たされ中の指輪は私にとって無意味なただの指輪となりました

あれから数ヶ月、仏壇の扉は閉じあれ以来開けていません
寝室の本棚やタンスに飾ってあった夫との思い出の写真や品はすべて片付け代わりに敦様が私を責めるためのバイブやローターその他の玩具が並んでいます
今日も朝から敦様にエロマンコをオナホールとして使って頂き精子を中出しされそのままローターを入れ貞操帯をしてずっと中を責められっぱなしです
敦様に主従の誓いを立ててもそんなに何が変わるわけでは無いのですが、何と言うか最初にも書いたように凄く幸せなんです、もう敦様のチンポの事しか考えられないくらいに敦様にご奉仕している時が敦様に気持ち良くなって頂けることが今までの人生で味わった事が無いくらいの幸せを感じています
もう私は敦様のオナホールとしてしか生きられません

皆様、ありがとうございました
もし、また何かあればその時はここにご報告に上がりっても良いですか?その時はよろしくお願いします。

[1]前へ次へ[3]
/9

書く|更新|

今日:2/昨日:3/累計:6529
大人の秘密デパート
特価品 満コリ機 新入荷 裏密具 秘媚薬
裏密具 特価品 ヌルヌル液 偽珍棒 小珍棒
アダルトグッズ
PCMAX PCMAX

☆セクシースタイル♪
極エロ下着

☆猥褻に!淫欲に!
【オナおかず本能の館】
本能の館トップ
人気投稿紹介
下ネタ猥談
淫欲投稿板
夜這い寝込み悪戯
スカトロ汚物マニア


スレッド一覧