ヘラホール
ワクワク PCMAX

☆エロエロ好きさん♪
勃起力復活

☆マニアとフェチのサイト
【無料アダルトエロ屋】
エロ屋トップ
エロなお話
エロニュース
フェチの部屋
マニアの部屋
排泄汚物部屋

露出動画毎回更新
▼無料で短編動画10万本以上閲覧OK!

アダルト動画検索(18禁) 短編無料閲覧!

アダルト動画 DUGA


最初から見る 最新から見る
面白いと思ったら⇒投票する
■現在の投票数:63
雨でビチョビチョになったセーラー服姿のままで!
1セーラー IE
07/16 13:20
春の暖かくなってきた頃、セーラー服女装姿で雨の中レイプされた話です。
暖かくなってきたので制服女装も合服や夏服に衣替えしようと思い
クローゼットの中の冬服をクリーニングに出そうと思い整理していたら
汚したらもったいないと思い女装露出には、たまにしか着ない
近所の女子高セーラー服をどうしても着て外出したくなりました。
この女子高の制服はセーラー服の上にジャケットを着るタイプで
スカートは少しミニ丈にしてあるので、とてもかわいい制服なのですが
外出すると汗をかくかなと思いましたが、どうせクリーニングに出すんだから
いいやと思い、浣腸道具やバイブ、アヌ栓が入った大き目のバックに
制服やP、B、ミニスリップなどの女装道具と通学鞄、靴、などを入れて
出かけました。

ツイート

書く|更新|
返信数:17件

12セーラー IE
08/21 11:08
私が仕方なくぺニクリを触っていると
男は片方の手で制服の背中あたりをつかみ
もう片方の手でスカートをまくってから
私のアナルマンコに自分の勃起した物をあてがって
挿入しようとしてきました。
私は、ぺニクリを触るのをやめその手を後ろに回し
「い・イヤ・やめて・ほんとにお願いだからやめて。」
と言いながら、アナルマンコを思いっきり閉め手で邪魔をしながら
挿入されるのを拒みました。
すると男は背中をつかんだ手を、柵にたたきつけるように
押してきたので、私が顔をぶつけないように両手で柵をつかむと
今度は背中を下に押され少しお尻を突き出したような体制にしてから
自分の勃起したものを挿入してきました。
「イ・イヤー・やめて。」と叫びながら拒んでも
挿入されないように思いっきり閉めていた私のやらしいアナルマンコは
男のものをゆっくりと受け入れ私は強姦されているのに
「あ・あぁぁ〜許してお願いします」と感じながら言っていました。

会いたい!ヤリたい!責めたい!OK♪
13セーラー IE
08/21 11:55
男は「お・おぉぉ・意外と使えるな」といい
思いっきり腰を振りはじめました。
男の勃起したものは大きくて、私のアナルマンコは
キツキツで
私が「あ・あ・あ・あ、やめて・お願いだから」
と言うと「たっぷり遊んでやるよ」と言いながら
強弱を着けながら腰を振って挿入を繰り返してきました。
「あ・あ・い・イヤ・やめてよ、もうやめて、許して」
などと言っても男は許してくれず、
「自分のチンポ触ってもっと感じろよ、気分出せよ」
私「イ・イヤ」
男「縛って放置してから通報するぞ」
と脅してきたので私は仕方なくぺニクリを触りました
アナルマンコを犯されているのにぺニクリは大きくなっていて
少し触っただけでもイキそうで
私「あ・あぁぁ・だめ・イっちゃうよ・やめて・イク・イク、やめて」
男「イケよ、ほら早くイケよ」とガンガンついてきたので
私は我慢できなくなり
「だめ・イク・イッちゃうよ〜・イク・イク・あ・アァァ〜イク〜」と
足をガクガクさせながらイクと
男は「まだまだこれからだぞ」と私の腰を両手でつかみ
さらにピストンを続けました。
もともとM気がある私は、アナルマンコだけでイケていたので
男がイクまでに何回かドライでイッてしまい
そのたびにガクガク痙攣しながら
「イヤー・イク」などと叫んでいました
私は何回もイッているうちに気持ちは女子高生になっていて
私「もう許してお願いします。」と哀願すると
男は「中に出すぞ、ほらほら、たっぷり出してやるぞ」と
激しく腰を振りだしたので
私「いや、中には出さないで、お願い中はやめて許して。」
男「もう出そうだ」
私「中はやめて、お願いイヤ、イヤ、許して」
男「イクぞほら、おおぉぉ」と
声をだしながら私のアナルマンコに大量の精液を流しこみました。
私は「イ・イヤー、やめて」と叫びながらイッてしまい
またガクガク痙攣していると男のものがゆっくりと抜かれ
腰を離されたので私はその場にしゃがみこみました。

オシッコ・アナル命令マゾ女待機中♪
14セーラー IE
08/21 12:06
男はしゃがみこんだ私の前に勃起したままの物を突出し
「きれいにしろ」と言ってきたので拒むと
「制服できれいにふき取れ」とまたナイフを突きつけて来たので
制服は汚したくなかったけど仕方なく膝をつき
制服のスカートで男の物を拭きましたすると
「おぉぉ・気持ちいいな今度は上着でやれ」と言われたので
胸のあたりでやると「下でなめながらやれ」などいろいろ
やらされ手や口なども使って奉仕させられました。
そのうち男は回復してきたのか今度は踊り場で四つん這いに
されて犯され何度かイカされました。

目の前で見れる女性のオナ!今スグ無料体験
15セーラー IE
08/21 16:40
四つん這いで何度もアナルマンコを犯され
何度もイクうちに私は気が狂いそうになり
「もうイヤ、やめてよ許して、お・お願いしますから許して。」
と言うと男は
アナルマンコから勃起したものを抜き私にお尻を突き出したような
体制を取らせ
男「お前、嫌がってるふりして感じてんだろ、アナルも口開けてひくひくしてるぞ。」
私「イヤ・見ないで。」
男「変態だから喜んでるんだろ。」
と言いまた挿入してきたので私が
「もうやめて。」と言うと
男「突いたらワンて泣け」
私「イヤそんなのできない。」
男「泣けよほら言うこと聞かないとわかってんのか。」
男はゆっくりと出し入れをはじめ私が嫌々「ワン」
と鳴くと「聞こえないぞ。」私はもう少し大きな声で「ワン」
男「聞こえないんだよ。」私「ワン」と大きな声で鳴くと
男は「ほらほらずっと鳴け」と腰のふりを早くしました。
私は突かれるたびに大きな声で「ワン・ワン・ワン・ワン・・・・・」
と鳴き、恥ずかしいという気持ちと犯されている屈辱感など
いろいろな気持ちが入り乱れて
完全に変態M女装高生になっていました。

悪質除外!安心安全実績の大人のSNS
16セーラー IE
08/21 17:02
男は私の鳴き声を聞き
笑いながら罵倒して地面にうつぶせに押さえつけられ
何度も何度も突かれました
地面と自分の間に挟まった状態のぺニクリは
突かれるたびに地面と体でこすれてしごいているような
状態になり感じて声を出してしまうときも
私は「ワン・ワン・ワン・・・」と
犬のように喘いでいました。
男は「どこに出してほしいんだ、中に出すぞ」
と言いながらさらに激しくなってきたので
「そ・外に出してください。」と言うと
男「お前犬だろちゃんとお願いしろよ」
私「お・お願いしますから、そ・外に出してください・ワン」
男「聞こえない」
私「ワンワン・外に出してください・ワン・お願いします・ワンワンワン・・・」
と泣き続けると男はアナルマンコから自分のものを抜き
私を仰向けにひっくり返すと上にまたがり私の顔に発射しました
男の精液は二回目なのに結構な量ですごく嫌だったけど
男が私の口元にものを持ってくると
私は「ワン・ワン」と泣きながら
セーラー服の上着やリボンで男のものを拭きながら
舌や口できれいにお掃除しました。
掃除が終わると男は私の手をつかみ
私の手で顔に着いた精液を拭わせて制服に擦り付け
「鳴きながらオナニーしろ」と言ってきました。

最初は女友達 ⇒ やがて♀豚調教実践!
17セーラー IE
08/21 17:21
男にアナルプラグを渡され左手で挿入して
出し入れしながら右手でぺニクリをしごきました。
ぺニクリにつけていたゴムがいつの間にか外れていて
アナルマンコとぺニクリから
「ぐちゅぐちゅ、ヌチャヌチャ」と音が聞こえるぐらい
オナニーしていて、自分から
「ワンワン」と鳴きヤラシイ隠語を言っていました
「ワン・私みたいな変態女装高生を犯してくれてありがとうございました。」
「今までの中で一番気持ちよかったです・ワン・ワン。」
などといろいろ言いながら私は
「もうダメ・イク・イク・イッちゃう・イ・イク〜イクー」と
果ててしまいました。
あまりの気持ちよさで少し放心状態になっている間に
男はいなくなっていました。
私は少し身なりを整え帰る準備をしてエレベーターに向かうと
勝手に上がって来るので新聞配達か何かだと思い
非常階段を下りることにしました。

貴方だけに見せてくれるオナと秘密のアソコ♪
18セーラー IE
08/21 18:39
非常階段を下りて行くと、新聞配達のおじさんが上がってきていたので
踊り場ですれ違おうとするとふさがれて話しかけられました
男「どうしたの、なんかあったの」
私「違います、何もありません」
と言い行こうとすると
男「違うって何が、レイプされたの」
私がドキッとして黙ると
男「さっき下にいた男にレイプできる変態女装高生が非常階段にいるって聞いたんだけど」
「君でしょ俺にもやらせろよ」と体を触ってきたので嫌がると
「警察呼んであげようか、それともやらせる」
と聞いてきたので「いやです」と言うと
「この棟の配達は男しかいないから時間が経つとどんどんきちゃうよ」
と言いスカートを捲って私の股間を触ってきました
この男はかなり変態でアナルにも指を入れられかき回しながら
「ほんとにグチョグチョだな」と言い挿入してきました
男にぺニクリをしごかれながら後ろから突かれ
私が声を出すのを我慢していると今度は上から男が降りて来て
勃起したものをシャブらされ最終的には4人ぐらいに輪姦されました
下に降りたときエレベーターホール前の鏡を見ると
精液まみれの自分が写っていました。
私は急いで車のほうに向かいましたが途中で男たちに
中だしされた精液がアナルマンコから垂れてきたので
公衆便所に入り拭いているときに鏡に映った自分を見て
またぺニクリが大きくなってどうしても我慢できなくなり
自分でオナニーして帰りました。

[1]前へ次へ[3]
/2

書く|更新|

今日:1/昨日:1/累計:3162
大人の秘密デパート
珍増大 テンガ sex恋人 SM責具 艶下着
艶下着 偽珍棒 珍増大 無線動具 無線動具
アダルトグッズ
PCMAX イククル

☆セクシースタイル♪
極エロ下着

☆猥褻に!淫欲に!
【オナおかず本能の館】
本能の館トップ
人気投稿紹介
下ネタ猥談
淫欲投稿板
夜這い寝込み悪戯
スカトロ汚物マニア


スレッド一覧